新着記事
12/09
12/05
11/28
11/24
11/24
11/21
11/15
11/10
11/08
11/01
10/26
10/26
10/24
10/18
10/16
10/12
10/09
10/03
09/27
09/20


2018年05月31日

[日経DI]「基本料1」が激減、大手チェーンに吹く逆風

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2018年度調剤報酬改定の影響が徐々に見えてきました。5月に入り、日本調剤(東京都千代田区)が2018年3月期決算を発表。また5月10日には、日本保険薬局協会(NPhA)の医療制度検討委員会が「平成30年度調剤報酬改定の影響度に関する調査報告書」を公表しました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「基本料1」が激減、大手チェーンに吹く逆風
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201805/556195.html

2018年05月23日

[日経DI]困ったらリアルとネット、どっちに聞く?

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 読者の皆さんは、業務中に困った問題が生じた時、どのように対処しているのでしょうか。相談できる同僚や仲間、あるいは判断を仰ぐことができる上司が職場内にいればいいのですが、1人薬剤師だとそうもいきません。かくいう私もその1人です。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:困ったらリアルとネット、どっちに聞く?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201805/556081.html

2018年05月19日

[薬局新聞]冒険的発想でチャレンジし続ける

薬局新聞連載の「かかりつけ薬剤師パーソナル」第73回です。

かかりつけ薬剤師PERSONAL73


 引き続き、株式会社バンブー(神奈川県)の竹中孝行先生にお話をお伺いいたします。

 今後の薬局アワードについてどのような展望をお持ちでしょうか。

「最近では嬉しいお声を聞くことも増えてきました。全国で予選大会のようなものをできたら嬉しいですね。薬局のことを一般の方に知ってもらうことを目的としていますが、まだまだ一般の方の来場は半数程度ですし、一般メディアに取り上げられたこともありません。また学生にもより多く参加してもらいたいです。もっと世の中の多くの方が注目してくださるように、工夫や仕掛けをし続けなければならないと思っています。まずは継続することが大切だと思っていますので、続けられる仕組み作りに専念しているところです」

 竹中先生ご自身としてはいかがでしょうか。

「私個人としては、今までと変わらず、みんなが輝ける場を作りたいという思いを大切に、突き詰めていきたいと思っております。一人でできることは限られますので、人々、地域、そして社会により大きく貢献できるように、仲間とともに会社を成長させていくことが大切だと感じています。そのためには、まずは、薬局、介護、美容、各々の事業の店舗を深め、そして拡げていきます。冒険的発想を忘れずにチャレンジし続けたいと思います」

 竹中先生、4回に渡ってありがとうございました。


2018年05月18日

[日経DI]「正しい記録」はトラブル防止の役に立つか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」



 皆さん、「ドラレコ」ってご存知でしょうか。車を運転する方ならピンとくるかもしれません。正確には「ドライブレコーダー」と呼ばれ、車に取り付けて走行中や停車中の映像や音声を記録しておくものです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「正しい記録」はトラブル防止の役に立つか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201805/555995.html

2018年05月12日

[薬局新聞]業界内外の活性化へ繋がる

薬局新聞連載の「かかりつけ薬剤師パーソナル」第72回です。

かかりつけ薬剤師PERSONAL72


 引き続き、株式会社バンブー(神奈川県)の竹中孝行先生にお話をお伺いいたします。

 様々な想いが込められている薬局アワードですが、竹中先生ご自身にとってはどういうものなのでしょうか。

「薬局アワードは、人とのつながり、イベント企画、薬局運営、ウェブの知識など、自分が今までやってきたことを活かせる集大成と位置づけています。特にイベントの部分では、一般の方に向けたものであるという部分で、経験がありましたし、一緒に企画するメンバーも異なる業種の方も多いので、一般目線でのイベントができると思いました」

 薬局業界の内部的な活性化、そして世間に広く発信していくことを両立させていることが絶妙と感じます。

「素晴らしい取り組みをされている薬局や薬剤師の方にお会いする中で、こういった方達にスポットが当たれば、若手の薬剤師、薬学生、そしてこれから薬学部を目指そうとしている子供たちに刺激、夢を与えられるという思いもありました。また、一般の方が薬局の取り組み、薬剤師の仕事を知ることで、自分でかかりつけ薬局を探し、選ぼうとする方が増え、様々な良い変化が起こるのではと期待しています」

 次回は今後の展望についてお伺いいたします。


2018年05月11日

アルクマおくすり手帳が信濃毎日新聞に掲載されました

アルクマとアルクマおくすり手帳


弊薬局で作成した「アルクマお薬手帳」ですが、地元の信濃毎日新聞社というところから取材をいただきまして、本日付朝刊に記事を掲載していただきました。

昨日の取材の際、お話をしたあとに「記事用の写真をお願いします」と言われ、アルクマお薬手帳を携えて撮影タイムに。記者さんから「目線はちょっと伏し目がちにしてこのあたりで」「笑顔でお願いします」と言われながら緊張の中の撮影。今日の記事に採用していただいたのがこちらの写真です。

信濃毎日新聞 アルクマおくすり手帳記事

新聞を開いた瞬間、涙で記事が見えませんでした(嘘

ということで、ぜひアルクマお薬手帳をご活用ください。

アルクマおくすり手帳 - ららくま薬局(公式)

2018年05月10日

MeijiSeikaファルマの「Dear Pharmacist」に掲載されました

MeijiSeikaファルマが発行する薬剤師向け情報誌「Dear Pharmacist」2018年早春号に掲載されました。その中にあります「十年後のワタシ」というコーナーです(以前の掲載はこちら)。

Dear Pharmacist


過去には、川添哲嗣氏や山本雄一郎氏が同コーナーに登場しているので、ご覧になった方もいらっしゃるかと思います。

内容をご覧になりたいという奇特な方は、MeijiSeikaファルマのMR氏にお問い合わせいただければと思います。

20:52 | Comment(0) | ウラ

2018年05月09日

[日経DI]意外に簡単? オリジナルのお薬手帳づくり

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

アルクマとアルクマおくすり手帳


 今年の2月に、鹿児島県の薬剤師の原崎大作さんが中心となって「西郷どんおくすり手帳」を作成したという新聞記事を読みました。この記事に触発されて、私も“ご当地お薬手帳”を作ってみることにしました。どのくらいの知名度があるのかは分かりませんが、長野県のご当地キャラと言えば、やっぱり「アルクマ」です。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:意外に簡単? オリジナルのお薬手帳づくり
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201805/555925.html

アルクマおくすり手帳

2018年05月01日

[薬局新聞]背景・思い・患者視点の選考

薬局新聞連載の「かかりつけ薬剤師パーソナル」第71回です。

かかりつけ薬剤師PERSONAL71

 引き続き、株式会社バンブー(神奈川県)の竹中孝行先生にお話をお伺いいたします。

 竹中先生の想いをお伺いする前に、薬局アワードとはどんなものなのか教えていただけますか。

「全国の薬局からインターネットを通じてエントリーを募ります。薬局の取り組み、思い・背景など、記入いただいた内容から一次選考を行い、通過された薬局を集めた「薬局アワード作戦会議(親睦会)」を行います。その後、「患者視点」「独創性」「社会性」などの6つの評価項目を軸に二次選考を行い、最終的に6組の薬局に取り組みや思いについてご発表いただきます」

 どのように選考が行われるのでしょうか。

「最終的な目的は「薬局の取り組みを世の中に知ってもらうこと」。特に「背景・思い」「患者視点」を重視させていただきます。審査は、取り組みを行う背景に人々の健康を思う薬局スタッフ全体の思い・情熱を感じるか、また取り組みそのものが信頼を得ることができ、人々の健康に寄与するものかといった観点から行われます。二次選考から一般の方にもご参加いただいています。決勝となる当日のイベントでは特別審査員だけでなく、会場に集まった人全員の電子投票で最優秀賞、特別賞が決まります」

 薬局を利用する一般の方々の関わりがあるのがとてもよいですよね。次回は開催に至るまでの道のりについてお伺いします。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...