新着記事


2019年07月24日

[日経DI]吉本の騒動で考える薬局業界のパワーバランス

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2019年7月20日、吉本興業(大阪市中央区)から契約解除された雨上がり決死隊の宮迫博之さんと、謹慎中だったロンドンブーツ1号2号の田村亮さんの会見が行われました。当初、謝罪会見では?と予想されていたものが、蓋を開けてみたら“暴露会見”だったということで、大きな反響を呼んでいます。さらに、それを受けて吉本興業の社長の会見も行われました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:吉本の騒動で考える薬局業界のパワーバランス
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201907/561702.html

2019年07月19日

[日経DI]調剤料を下げるなら導入してほしいこと

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2020年度の調剤報酬改定。様々なニュースを見る限り、調剤料の見直し(=減額)が既定路線になっています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:調剤料を下げるなら導入してほしいこと
https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/di/column/kumagai/201907/561665.html

2019年07月12日

[日経DI]急ぐ患者と薬剤師はどう向き合うか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日、40代の男性が処方箋を持って来局しました。初めて来局された患者さんでしたので、初回質問票を書いていただくようにお願いしたところ、「じゃあ、他に行くから処方箋を返して!」とイライラした様子を隠さずに言います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:急ぐ患者と薬剤師はどう向き合うか
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201907/561584.html

2019年07月05日

[日経DI]今、改めて考えたい「急配」

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 薬局が卸に至急の配達をお願いする、急配。

 2019年6月28日に開催された厚生労働省の「医療用医薬品の流通改善に関する懇談会」でも、頻回配送・急配の改善は話題に上がったようで、資料を見ると、日本医薬品卸売業連合会の委員は「頻回配送や急配の改善に関する議論はまだ不十分であるが、効率的な流通を行う上で大きな障害になっていることから、ルール化が必要」と報告していました。


続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:今、改めて考えたい「急配」
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201907/561485.html

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...