新着記事


2021年02月17日

[日経DI]ミヤBM錠の10錠シートについて思うこと

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

ミヤBM


 旧知の話題になりますが、2020年夏、これまでSP包装だったミヤBM錠(一般名酪酸菌製剤)に包装変更が行われ、PTPシートになりました。バラして一包化する際にはちょっと手間だったので、PTPシートになって扱いやすくなるかと思いきや、1シートが12錠で薬剤師の間では大ひんしゅく(?)を買っていました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:ミヤBM錠の10錠シートについて思うこと
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202102/569186.html

2021年02月10日

[日経DI]小規模薬局には厳しい地域連携薬局の中身

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日、地域連携薬局と専門医療機関連携薬局の具体的な認定基準とそれに関連する解釈が示されました。内容は既報の通りですが、個人的にはいずれもかなり高いハードルが課されたと感じました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:小規模薬局には厳しい地域連携薬局の中身
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202102/569065.html

2021年02月03日

[日経DI]傾いたラーメンの器と調剤の細かい「お作法」

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

味噌とんこつしるし盛り


 先日、お気に入りのラーメン屋さんへ食事に行ったときのことです。いつもの「味噌とんこつラーメン」を頼んで待つことしばし、目の前のテーブルにラーメンの入った器が置かれます。いざ食べようと箸を持ちますが、違和感を覚え、「なんだろう……」としばらく考えると分かりました。器が少し傾いていたのです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:傾いたラーメンの器と調剤の細かい「お作法」
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202102/568963.html

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...