新着記事


2023年12月05日

[日経DI]2024年度改定で気になるリフィル処方箋の行方

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2023年11月1日に開催された財政制度等審議会財政制度分科会を皮切りに、財務省が診療報酬に対して厳しい目を向けています。全体的な引き下げ論調はもちろん、特にリフィル処方箋に対しては、財政削減効果470億円を見込んでいたところ、現状70億円に留まっていて、処方箋料の時限的引き下げまで言及しています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:2024年度改定で気になるリフィル処方箋の行方
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202312/582234.html

12:27 | Comment(0) | 日記
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...