新着記事

2014年07月10日

[薬局新聞]医療者同士の緩やかな繋がりを

薬局新聞連載の「ソーシャルPメンター&ニュース」第88回です。

ソーシャルPメンター&ニュース88


 引き続き、株式会社メディエールの井上義之先生にお話をお伺いします。

 井上先生の今後の展望についてお聞かせください。

 「いろいろな薬剤師の働き方を知っていただくためのWebサイト(現在準備中)と、先日から始まった「優秀な医療者をつくる」をコンセプトにしたプロジェクトを2本の柱にして、Web上のつながりだけではなく、実際に会ってお互いを高めあえるようなコミュニティを実現していきたいと思っています。また、全国各地で薬剤師、薬学生を含めた医療者が交流を持てるようなイベントも企画していきたいと思います。」

 今後ますますコミュニティを充実させていくことをお考えなのですね。

 「そのようなつながりが、前にも言ったような大学や会社では学べない、医療者の教育の場になればいいと思います。また、医療者それぞれがプロフェッショナル(自立した存在)としていつも緩やかに繋がっていて、何かをしたいと思ったときにそれを実現するチームがすぐにつくれるような環境になったらいいと思っています。そのような場で、自分は若手医療者のやりたいことを見つける手助けや、やりたいことを実現していく手助けができればと考えています。」

 井上先生、4回に渡ってありがとうございました。


あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑 薬剤師 心にも効く薬を届けたい [DVD]

 B0021PY5VC

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101578496


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...