新着記事

2014年09月30日

[日経DI]家族間での処方薬の使い回しにヒヤリ

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日、60代の男性患者さんの処方箋を受け付けた時のことです。窓口での一通りのやり取りが終わり、私がお会計を促そうとしたところ、患者さんは不意にジャケットのポケットから銀色の個包装を取り出し、問い掛けてきました。「このお薬は、今日のお薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか」と。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:家族間での処方薬の使い回しにヒヤリ
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201409/538610.html

類似薬の使い分け 改訂版〜症状に合った薬の選び方とその根拠がわかる

 4758117535

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104050863


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...