新着記事

2014年10月24日

ソブリアードカプセルにブルーレター発出

ソブリアード安全性速報


ソブリアードカプセル100rに安全性速報が出されています。詳細はこちらからご覧ください。

ソブリアードカプセル100mgによる高ビリルビン血症について:PMDA(PDF)

当該薬剤を投与することによって、血中ビリルビン値が著しく上昇し、肝機能障害、腎機能障害等を発現することがあるので、注意喚起がなされています。

血中ビリルビン値の定期的な測定、また症状としては、眼球・皮膚の黄染、褐色尿、全身倦怠感等が現れた場合、直ちに受診するよう書かれています。

臨床検査値ハンドブック―薬の影響を考える 第2版

 4840746168

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104874719


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...