新着記事

2015年01月14日

[日経DI]製薬会社の情報開示、「鉄壁の守り」に閉口

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 日本ではなく米国の話ですが、先日、第一三共が医師に違法なリベートを支払ったことが明るみに出て、同社が米政府に3900万ドル(約46億円)を支払うことで和解したと報じられていました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:製薬会社の情報開示、「鉄壁の守り」に閉口
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201501/540245.html

再春館製薬所が教える おうち漢方

 4405092559

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/111814885


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...