新着記事
11/15
11/10
11/08
11/01
10/26
10/26
10/24
10/18
10/16
10/12
10/09
10/03
09/27
09/20
09/17
09/14
09/12
09/06
09/02
08/28

2015年02月20日

薬局の備品に関する要件が2015年4月から変わりそうです

以前、総務省が「薬局における調剤に必要な設備及び器具」を見直したらどうかとあっせんしたことがありました。当ブログでも話題にしましたね。

薬局のオモテとウラ: 総務省「薬局にメスピペットなくてもいいよね?」厚労省「」

それに関して、実際に要件緩和が盛り込まれたパブリックコメントが実施されています。順当に行けば、4月1日より施行される予定となっています。

パブリックコメント:意見募集中案件詳細|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ

ちなみに、「薬局における調剤に必要な設備及び器具」としてこれまで必要とされていたものは、

イ 液量器(二〇cc及び二〇〇ccのもの)
ロ 温度計(一〇〇度)
ハ 水浴
ニ 調剤台
ホ 軟膏板
ヘ 乳鉢(散剤用のもの)及び乳棒
ト はかり(感量一〇ミリグラムのもの及び感量一〇〇ミリグラムのもの)
チ ビーカー
リ ふるい器
ヌ へら(金属製のもの及び角製又はこれに類するもの)
ル メスピペツト及びピペツト台
ヲ メスフラスコ及びメスシリンダー
ワ 薬匙(金属製のもの及び角製又はこれに類するもの)
カ ロート及びロート台


とされていました(薬局等構造設備規則より抜粋)。

今回のパブコメでは、

液量器の規格、ピペット台、ロート台を削除する

メスフラスコ、メスシリンダーについては、どちらか一方を備えればよいこととする

イからカの設備及び器具について、同等以上の性質を有する設備及び器具を認めることとする


といった内容が示されています。

このパブリックコメントは2015年3月11日が締め切りとなっています。

きいちゃんと薬剤師の冒険: 薬局準備編

 B00NNSHINI
16:51 | Comment(0) | ウラ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114004999


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...