新着記事

2015年11月04日

[日経DI]財務省の本気度が伝わってくる調剤報酬改定案

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2016年度の予算編成で、財務省が社会保障費の引き下げを目指していることが先週から話題になっていますね。診療報酬についても、もちろん検討項目となっています。そして調剤報酬も提出された資料でかなりのボリュームが割かれて、「引き下げ」について記載されています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:財務省の本気度が伝わってくる調剤報酬改定案
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201511/544457.html

薬局新時代 薬樹の決断 ― 「まちの皆さま」の健康を支えるために

 4872184092

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167092564


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...