新着記事
07/17
07/16
07/09
07/02
06/25
06/18
06/07
05/30
05/28
05/20
05/09
05/02
04/27
04/19
04/15
04/08
04/01
03/22
03/15
03/08

2006年11月13日

[review]子育てハッピーアドバイス

服薬指導にも役立つ1冊?

子育てハッピーアドバイス(amazon)

子育てハッピーアドバイス 2(amazon)

ちょっとしたきっかけがあって読んだこの2冊。内容の一部は著者の医師が籍を置く医療法人真生会 真生会富山病院書籍紹介で紹介されています。

「自己肯定感・自己評価を高めることが大切」ということが一貫したベースとしてあり、色々な事例を紹介しながらそのことを説いています。「甘やかす」と「甘えさせる」の違いなんかはとても分かりやすいですね。

人の親として考えさせられる部分が非常にありました。実際の自分の行動に違いが出てきているかどうかは分かりませんが、気持ちのあり方・意識の持ち方が大きく変わったと感じます。

読みながら思ったことは「これって何も子育てに限ったことではないな」ということです。夫婦間や職場の人間関係にも通じる普遍的な部分があるのではないか、ということです。

拡大解釈になるかもしれませんが、「自己肯定感・自己評価」というのは相手を認め、自分を認めることですので。


更に思ったのが、患者さんとの関係にも当てはまりそうだということです。

コンプライアンスの悪い患者さんに対してその原因や理由を見つけ出すと同時に、正当な「自己肯定感・自己評価」を感じていただくことは改善に繋がる大きな糸口だと思います。


こちらのシリーズ、私はまだ読んでいないのですが続編の「3」も出ているようですね。

子育てハッピーアドバイス3(amazon)
14:22 | Comment(5) |

この記事へのコメント
自己評価は自己確立の基本です。
昔、入院患者への服薬指導が始まった頃、若い薬剤師さんが自殺しました。入院患者さんから汚物を投げつけられた数日後とのこと。
薬剤師さんの気持ちは、きっと挫折感。
患者さんの気持ちは、病への挫折感と怒り。
健康な体であり、医療に関わる職業人として、意識を一歩引いて、考えられるのは薬剤師。
医療人への人間教育の大切さを感じました。
ドクターハラスメントに向き合いますという医師会のCMを見ましたか?
自分を大切にする意味を考えてみてください。
自分を客観的に評価する力はどこにあると思いますか?
人間の行為は白黒つけられないファジーだからこそ、手間を惜しんではいけないと思うのです。仕事の目的を見失うと自分さえも見えなくなるのです。
「患者の思いを受容する力」を持つためにも、少し立ち止まるのも良いかもしれません。
Posted by はなくり at 2006年11月16日 21:20
>はなくり様
「患者の思いを受容する力」ですか。単に知識が多ければいいというものではもちろんないですし、一朝一夕に身につくものでもありません。

自分自身、まだまだ青いなと感じることも多いです。立ち止まって考えること、色々な経験をすること、共に大切だなと感じています。
Posted by くま☆ at 2006年11月17日 16:25
くま☆様

はじめまして。
1万年堂出版のトシと申します。

『子育てハッピーアドバイス』をお読み下さり、有難うございます!

子育てに限らず、夫婦間、職場の人間関係など、色々なところでお役に立てればと思います。

これからも『ハッピーアドバイス』シリーズをよろしくお願いします!

1万年堂出版のブログで紹介させていただきました。

http://spn61170-02.hontsuna.net/article/2239110.html



子育てに頑張る皆さんの、
憩いの場を目指していますので、
ぜひ遊びに来てください(^。^)ノシ
Posted by トシ at 2009年07月24日 15:22
>トシ様
ご紹介ありがとうございました。
サイト大変充実していますね!また遊びに行きたいと思います。
Posted by くま☆ at 2009年07月26日 21:18
こんにちは(o^-^o)
ごぶさたしております。1万年堂出版です♪

『子育てハッピーアドバイス』シリーズをご愛読いただき、ありがとうございますっ・*:.。☆..。.(´∀`人)

このたび1万年堂出版では、シリーズの最新刊
『子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方』を発刊いたしました(≧∇≦)b

「毎日イライラどなってばかり……」
「言うことを聞かない子どもを、どう叱ったら?」
叱り方に悩むママ、パパ必見!
そして、すてきなほめ方のコツを、明橋先生が伝授します。

詳しくは、こちらをどうぞ。
http://www.10000nen.com/book/HAhomeshika/HAhomeshika.htm

よろしければ、また「ハッピー仲間」に遊びにきてくださいね~~ヾ(。・∀・。)
http://ameblo.jp/10000nen/(引っ越しました♪)
Posted by ぴこママ@1万年堂出版 at 2010年07月14日 17:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1714780

この記事へのトラックバック:

7月23日の「子育てハッピー仲間」さん
Excerpt: 今日のハッピー仲間さんは くま☆さん   ↓ http://blog.kumagaip.jp/article/1714780.html です。読みながら思ったことは「これって何も子育てに限った..
Weblog: 1万年堂出版 集まれ!子育てハッピー仲間
Tracked: 2009-07-24 15:23


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...