新着記事

2016年03月01日

[日経DI]出産・子育てで遠のく「かかりつけ薬剤師」

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 4月の調剤報酬改定まで残すところ1カ月となりました。3月の間は、伝達研修会に追われることになりそうですね。私も、県の薬剤師会が行うもの、地域の薬剤師会のもの、厚生局が主催するものと、既に3つの研修会の予定があります。また、疑義解釈資料(いわゆるQ&A)の発出も気になるところです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:出産・子育てで遠のく「かかりつけ薬剤師」
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201603/545958.html

提言―日本のポリファーマシー (ジェネラリスト教育コンソーシアム vol. 2)

 4906842011

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174267275


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...