新着記事

2016年07月05日

[日経DI]病院が院内処方に戻すのは薬局が原因なのか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 関西医科大学総合医療センター(旧関西医科大学附属滝井病院)が5月の新本館のオープンに伴い、病院の名称を変更するとともに、院外処方箋の発行を中止に踏み切ったことがニュースになっています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:病院が院内処方に戻すのは薬局が原因なのか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201607/547419.html

処方せん・店頭会話からの 薬剤師の臨床判断

 4840747113

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175950362


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...