新着記事

2016年10月18日

[日経DI]処方数量ランキングデータをどう活用するか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先週、厚生労働省が医薬品の処方数量ランキングデータでもあるレセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB)のオープンデータを公表しました。一度公表されたものがウェブサイトから一時的に取り下げられるなど、ちょっとしたトラブルもあったようですが、現在はしっかりと公表されています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:処方数量ランキングデータをどう活用するか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201610/548707.html

あるある症例から学ぶ!薬学的思考トレーニング


 4524259848

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177297142


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...