新着記事

2017年01月23日

[日経DI]ハーボニー偽造品発見が薬剤師に与える衝撃

ハーボニー


DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先週から大きな話題になっているC型肝炎治療薬ハーボニー(一般名レジパスビルアセトン付加物・ソホスブビル)の偽造品が発見されたというニュース。普段、薬局で働いていて数多くの医薬品を取り扱いますが、それが偽造されているかどうかについてほぼ疑うことはありませんでした。今回の件で、偽造医薬品に注意を払わなければならないことを改めて考えさせられました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:ハーボニー偽造品発見が薬剤師に与える衝撃
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201701/549905.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178519799


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...