新着記事

2017年08月23日

[日経DI]敷地内薬局というビジネスモデルへの不安

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 全国各地に広がりそうな様相を見せている敷地内薬局ですが、敷地内というその形態に厳しい目が向けられていると感じているのは、私だけではないと思います。そんな中、鳥取県薬剤師会の会長自らが敷地内薬局に名乗りを上げ、優先交渉権を取得したことが話題になっています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:敷地内薬局というビジネスモデルへの不安
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201708/552443.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180742099


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...