新着記事

2017年11月08日

[日経DI]薬剤師への批判には反論するだけでよいのか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 「医療費を食う薬剤師の不労所得」という記事が話題になっています。内容をざっとまとめると、薬剤師は調剤(に相当する仕事)なんかしていない。仕事をしていないから「不労所得」というべきで、それが医療費増大の原因となっている。もうけが大きいビジネスで、既得権で守られている、というような趣旨です。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬剤師への批判には反論するだけでよいのか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201711/553529.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181514152


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...