新着記事

2017年11月30日

[日経DI]薬局経営は大手がすべき? 個人がすべき?

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2016年の調剤報酬改定から導入された「かかりつけ薬剤師」。来春の改定に向けて勤務時間などの要件が議論されていると聞きます。いまだに制度に対する賛否があり、薬局の方針として「算定しない」と明言しているところもあります。積極的に取り組んでいるのは、主に大手チェーンなど。特に月100回で調剤基本料1か4を算定できる「特例除外」がそれに拍車を掛けているようです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬局経営は大手がすべき? 個人がすべき?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201711/553793.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181715772


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...