新着記事

2019年11月15日

[日経DI]誰を恐れて問い合わせするのですか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 前回の記事で、薬剤師が疑義と問い合わせを主体的に判断して、その要否を現場で判断していくことが大切ではないかと提案しました。これに対して、「賛同はできる、言いたいことは分かる。でも実際はそんなわけにはいかないんだよ。5mg2錠を10mg1錠に変更するのに、問い合わせをしなくてはならないんだよ……」というのが、第一線で働いている薬剤師の本音ではないかと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:誰を恐れて問い合わせするのですか
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201911/563096.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186809367


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...