新着記事

2019年12月21日

[日経DI]気になる診療所敷地内薬局の基本料の行方

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

今回も、2020年度調剤報酬改定に向けた中央社会保険医療協議会(中医協)の議論から、調剤基本料をテーマにしたいと思います。
医療経済実態調査の結果によると、病院敷地内薬局だけでなく、診療所敷地内薬局の損益率が高かったことから、診療所敷地内薬局の調剤基本料が見直されるのではないかという流れがあるのはご存じの通りです。


続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:気になる診療所敷地内薬局の基本料の行方
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201912/563627.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186942248


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...