新着記事

2021年06月17日

[日経DI]後発品の供給不安でも使用促進はまだ続くのか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 コロナ禍だからか、世間的にはあまり注目されていませんが、後発医薬品と一部の先発医薬品の供給において非常に厳しい状況が続いています。製薬各社から供給に関してアナウンスがなされ、その内容は「新規の納品をお断り」「既存(得意)先にも影響」「十分にお応えできない」というものです。「出荷調整は3000品目超」、また「流通調査で6割が納品に滞り」といったことも報道等で目にします。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:後発品の供給不安でも使用促進はまだ続くのか
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202106/570801.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188765817


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...