新着記事

2022年02月03日

[日経DI]2022年度改定、「短冊」に対する私の第一印象

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2022年1月末、春の調剤報酬改定の個別改定項目、いわゆる“短冊”が公表されました。点数など数字の部分こそまだ入っていませんが、これまでの中央社会保険医療協議会(中医協)での議論が反映されています。多くの人が解説の記事や動画をアップしていて周回遅れの感はありますが、取り上げたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:2022年度改定、「短冊」に対する私の第一印象
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202202/573784.html


この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189312155


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...