新着記事

2023年06月05日

[日経DI]厚労省の「拙速だった」発言を受け現場の要望

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 後発品の流通に関しては年単位で出荷調整、限定出荷が続いており、今もその最中にあります。これまで、製薬企業の不祥事がその大きな原因だと言われてきて、厚労省もそのスタンスを崩すことはありませんでした。もちろんそれも要因の1つではありますが、厚労省のどこか他人事、責任転嫁の姿勢に憤りを感じていた人も少なくなかったことと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:厚労省の「拙速だった」発言を受け現場の要望
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202306/579901.html


この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190386082


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...