新着記事
07/17
07/16
07/09
07/02
06/25
06/18
06/07
05/30
05/28
05/20
05/09
05/02
04/27
04/19
04/15
04/08
04/01
03/22
03/15
03/08

2009年04月23日

[薬局新聞]週刊トラックバックNEWS88

薬局新聞連載の「週刊トラックバックNEWS」第88回です。

薬局新聞TBN88


 新年度を迎え4月も半ばを過ぎた。今年度は調剤報酬改定がなかったため表立った動きは少なく感じるが、この1年間を踏まえて、水面下では来年4月の改定に向けて着々と準備が進められている。

 とりわけ注目が集まるのが、後発医薬品の使用に関するものだ。厚生労働省の調査結果が先月公表されたが、後発医薬品への変更可能な処方せんが多くを占める中、薬局が使用促進に消極的と報じられている。

 処方せん様式の変更、年2回の薬価収載、メーカーのアクションプログラムへの対応等々、後発医薬品使用の環境は着実に整ってきているはずである。そのような中、依然として後発医薬品への変更が少ないのは何故だろうか。

 しかしその一方で、約8割の薬局が「後発医薬品調剤体制加算」を算定しているという実態も浮かび上がってきている。「来年度の改定は厳しいものになるのではないか」という予測は、決して悲観論だけでは済まされないだろう。



薬局新聞社ONLINE
http://www.yakkyoku-shimbun.co.jp/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28645858


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...