新着記事
12/13
12/09
12/05
11/28
11/24
11/24
11/21
11/15
11/10
11/08
11/01
10/26
10/26
10/24
10/18
10/16
10/12
10/09
10/03
09/27

2010年01月31日

本物顔負け?OTCをパロディ化したチョコレート

以前、「正論丸」「ガスデター10」といった医薬品パロディのお菓子をご紹介しましたが、先日東京に行った際にまた見つけましたのでご紹介します。

ちょうどバレンタインの時期ということもあってか、全てがチョコレートですね。パッケージと名前を見れば、おおよそ元の商品はお分かりになるかと思います。

ガセネタ10

結構細かい部分までこだわって作られていますね。

ガセネタ10_1

「実在するものとは一切関係ありません」

ガセネタ10_2

成分等の表示はこんな感じ。

ガセネタ10_3

チョコエイド

これの元は絆創膏ですね。絆創膏は「サビオ」とか「カットバン」とか、地域で呼び名が違うという話も聞いたことがあります。

チョコエイド1

こちらは底面です。

チョコエイド2

チョコダベーベー

ネーミングがなんとも言えませんね(苦笑

チョコダベーベー1

中身はマーブルチョコのように、いろんな色のチョコレートが入っていますね。

チョコダベーベー2

チョコナミンV

こちらはドリンクタイプですね。でも中身は液体ではありません。

チョコナミン1

プラスチックではなく、ビンでできています。

チョコナミン2

チョコビタドリンク

こちらもドリンクタイプです。

チョコビタ1

「パフドリンク」と書かれています。

チョコビタ2

チョコファイトゴールド

字体まで結構似てますね。

チョコファイト1

ビンもふたもかなりリアルです。

チョコファイト2

ハゲ2

かなりインパクトのある商品です。

ハゲ2_1

これはバレンタインには不向きでしょうね(苦笑

ハゲ2_2

こちらもパロディの記載があります。パロディでも結構厳しいですね。

ハゲ2_3

パンダロン

一転、こちらはかわいらしい感じ。

パンダロン1

「パンダの様に、かわいく、愛らしく」

パンダロン2

パンダロン3

中身はこんな感じでした。普通に美味しいチョコレートでした。

パンダロン4

この記事へのコメント
日向市東臼杵郡薬剤師会ブログの管理人の小坂です。
記事の件ですが、削除させていただきました。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
Posted by 小坂 at 2010年02月01日 09:40
はじめまして。
一番上の写真、「薬」の文字が入っているのは薬事法的にOKですか?
Posted by さくらさく at 2010年02月01日 18:43
>小坂様
ご対応ありがとうございます。

>さくらさく様
コメントありがとうございます。
薬事法から判断したらアウトになりそうです?そもそも「パパラッチ推進薬」が意味不明ですが…(苦笑
Posted by くま☆ at 2010年02月02日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35040843


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...