新着記事

2010年04月18日

プラバスタチンの後発医薬品、採用品目アンケート

メバロチン錠(プラバスタチン)の後発品について、皆様の施設での採用品目をお聞かせください。アンケート作っていて思ったのですが「プラバチン」「プロバチン」「プラバロン」等々…、非常に似た名前が多いですね。

メバロチン錠(プラバスタチン)の後発医薬品、採用品目アンケート
http://kumagaip.jp/2010/04/pravastatin/

ご協力、よろしくお願いいたします。


採用品目アンケート一覧(結果)は、以下のリンクからご覧いただけます。

後発医薬品 採用品目アンケート一覧
http://kumagaip.jp/category/ge/

この記事へのコメント
先日放送されたTBS「がっちりアカデミー」の内容について、ご意見をお聞かせ下さい
Posted by fitkichi at 2010年04月18日 22:55
あの間違いだらけの内容ですか?
4/23にまた放送しなおすらしいですよ
Posted by GED at 2010年04月18日 23:26
PC部品のバルク品みたいな感覚でしょうか?

自己責任が明白になるのならそれはそれでいいと思いますけどね。

薬剤情報いらないという方に限って服用方法やら飲みあわせやら問い合わせの電話が多いですよ、実際。

今日からはテレビ見て「薬剤情報いらない」という患者さんには、
「では、もし、後日お問い合わせのお電話をいただいても、薬歴をとっておりません(実際はとってても)のでお答えできかねますが、大丈夫ですよね?」
と聞いてみることにする。

ま、正直、「ご自由にどうぞ」ってな感じですかね。
Posted by 素面 at 2010年04月19日 07:52
ちなみに、早速、土曜日に「薬剤情報いらない」という患者さんが2人ほどいらっしゃいました・・・てんかんの患者さんと塞栓症の患者さんなんですが、自己責任でどうぞってな感じです。

だいたい、そういうことを早速言ってくる患者さんは何を言っても疑ってかかってくるので、話すだけ無駄かもしれません。
Posted by 素面 at 2010年04月19日 07:58
口頭だけではダメで、「薬に関する一切の質問や関わりは持ちません」と書面にて捺印してもらうくらいでないといけないと思います。
そういう人は自覚がないので、必ず署名や捺印でその自覚を持ってもらうことです。
Posted by たかし at 2010年04月19日 08:48
>たかし様

署名捺印していただく文書のひな形ってありませんか?
Posted by 素面 at 2010年04月19日 11:04
署名してもらっても多分裁判には負けると思われます。
逆に薬歴管理いらないと言う人には毎回問診アンケートしてもらう方がいいと思われます。
こちらも面倒くさいですが

また、患者都合で薬情がいらない場合は薬歴管理は取れると思われます
Posted by kense at 2010年04月19日 13:45
>皆様
コメントありがとうございます。
「がっちりアカデミー」の話題ですが、ホームページ見ますと当初の内容がなくなっており、GED様お書きいただいたように「4月23日放送の中で改めてご説明いたします」とありますね。

ゴールデンタイムの貴重な電波を使うのであれば、もうちょっとまともな内容にしていただきたいものですね。
Posted by くま☆ at 2010年04月19日 23:14
「がっちりアカデミー」の内容は、全国の薬局でトラブルになってますね。
メバロチンの後発は、ちなみにプラメバンを採用しております。
後発!後発!と言って一生懸命変更して行くと先発しか使ってない患者さんの自己負担が上がってしまう今回の法改正はみなさんどう思われますか?
医療費の削減をするなら先発薬価=後発薬価まで下げてしまえば単純に削減出来るのですがね・・今回、新薬創設加算なる法律を作ったならせめて特許が切れたら後発並みの薬価まで下げればと思いますが意見を聞かせて下さい。
Posted by ちょいみ at 2010年04月20日 15:36
ちょっと横道で愚痴を少々。

日本では情報に金がかかるという概念がないのでしょうかね?

薬剤師だって店頭でお薬の相談を受けて、あえて販売しないことだってありますし、他の薬局・医療機関で処方されている薬の相談にのることもあります。そういう手数に対する対価がないですよね。

弁護士は話すだけで30分¥5000とか相談料なるものがかかりますよね。同じ国家資格なのに・・・難易度が違うから?(苦笑)
Posted by 素面 at 2010年04月20日 16:01
>素面様
コメントありがとうございます。
その辺の意識ですよね。
話し始める前に「これからお話することは情報量がかかりますが、よろしいですか」とも言えませんし…(苦笑
Posted by くま☆ at 2010年04月20日 22:24
>ちょいみ様
アンケートご参加いただきありがとうございました。
新薬創出加算の対象品目は、特許切れ後はかなり下がるのでは?そうすると今後の後発品使用の動向にも影響が出てきそうですね。
Posted by くま☆ at 2010年04月20日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37197912


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...