新着記事
10/18
10/16
10/12
10/09
10/03
09/27
09/20
09/17
09/14
09/12
09/06
09/02
08/28
08/23
08/11
08/04
07/31
07/26
07/24
07/20

2011年05月20日

薬剤師的話題(2011.5.20):下痢止めを使って良い下痢・そうでない下痢 他

災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット | アポネットR研究会・最近の話題

日本小児アレルギー学会はこのほど、学会の専門医やNPO 団体、アレルギー患者親の会と共に「災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット」を作成し…


処方がわかる医療薬理学〈2010‐2011〉

処方がわかる医療薬理学〈2010‐2011〉

レナジェル錠250mg 代替品の緊急輸入のお知らせ セベラマー塩酸塩錠800mg 「G」|医療従事者向け 中外製薬

「レナジェル錠250mg」の代替品として、米国ジェンザイム社から『セベラマー塩酸塩錠800mg「G」』を緊急輸入することになりましたのでご案内申し上げます。なお、輸入品については、国内製造品が安定して供給可能になるまでの暫定措置であり…


Business Media 誠:「タバコを吸う人はカッコイイ」はもはや過去? 新社会人の喫煙事情

新社会人に聞いたところ「現在習慣的に喫煙している」のは7.0%、「習慣ではないが、喫煙するときもある」(4.7%)を合わせても11.7%…


カルシウム拮抗性不整脈治療剤「ワソラン」日本で小児の効能・効果および用法・用量の追加承認を取得 ニュースリリース | エーザイ株式会社

カルシウム拮抗性不整脈治療剤「ワソラン錠40mg」および「ワソラン静注5mg」(一般名:ベラパミル塩酸塩)について、日本で、上室性の頻脈性不整脈に対する小児適応の追加承認を取得しました


下痢止めを使って良い下痢・そうでない下痢(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

「下痢は体の中にある細菌を出す行為だから、下痢止めで止めてはいけない」というのが、近年では「常識」として知られるようになった。だが、こうなると、「下痢止め」のクスリという存在が、そもそも不要なんじゃないかとも思えてくる


小柴胡湯とその派生処方: 薬歴公開 byひのくにノ薬局薬剤師。

柴胡は少陽病薬 基本処方は「小柴胡湯」 No.8、9、10 の違いを理解する

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45329848


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...