新着記事
09/20
09/17
09/14
09/12
09/06
09/02
08/28
08/23
08/11
08/04
07/31
07/26
07/24
07/20
07/17
07/17
07/11
07/04
06/28
06/27

2011年10月23日

薬剤師的話題(2011.10.23):患者の薬剤拒否権について 他

asahi.com(朝日新聞社):薬剤師コースは計8年?7年? 全国の薬科大学、大もめ - 社会

問題となっているのは、城西大(埼玉)と近畿大(大阪)、大阪薬科大(同)の3大学のコース


循環器治療薬ファイル―薬物治療のセンスを身につける

 循環器治療薬ファイル―薬物治療のセンスを身につける

患者の薬剤拒否権について - Togetter

自分の健康に関する自己決定権は、僕にだけしかない、と責任を持てるから。つまり「必要かどうか決めるのは自分のみ。医師はアドバイスしかできない」と思ってるから


全身のツボの位置が無料でわかる、せんねん灸の「オンラインツボブック」(PDFも無料) : ライフハッカー[日本版]

『せんねん灸ツボブック』と比較すると、冒頭と末尾にある解説文以外のツボの図は、全部無料で閲覧可能


asahi.com(朝日新聞社):「インフル予防」トローチ発売中止 医薬品と誤解の恐れ - アピタル(医療・健康)

トローチは、インフルエンザ感染を抑える抗体を成分に配合し、売り出す予定だった。だが今月中旬以降、学会発表や報道で伝えられると、消費者から連日、企業側に問い合わせが寄せられたという


NIKKEI いきいき健康 : エスエス製薬、眠くなりにくいアレルギー専用鼻炎薬「アレジオン10」を発売

医療用成分(エピナスチン塩酸塩)を日本で初めてOTC医薬品にスイッチし、1日1回1錠でよく効いて眠くなりにくいアレルギー専用鼻炎薬「アレジオン10」(第1類医薬品)を、平成23年10月25日(火)から全国のドラッグストア、薬局・薬店を通じて発売します

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49230085


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...