新着記事

2007年08月31日

[薬局新聞]週刊トラックバックNEWS18

薬局新聞連載の「週刊トラックバックNEWS」第18回です。

tbn0829.jpg


 薬局間で在庫医薬品を売買できるサイト「YakuYaku」(http://yakuyaku.jp)がこの度オープンするという。これまで不動在庫品の売買仲介の場を地域の薬剤師会や卸が提供することはあったが、ネットを介したオープンなシステムというのは初めてではないだろうか。

 薬局の規模に関わらず、不動在庫品が無いところはないだろう。また、使用期限の切れた医薬品を大量に処分してきた経験がある方も少なくないはずだ。医薬品を備蓄する薬局にとって、不動品は永遠の課題に違いない。

 このサイトでは医薬品を「販売する側」が、システム利用料として販売額の10%を負担する仕組みだという。更に医薬品の移動に関するコスト(送料)も販売側の負担となる。販売のメリットはそれほど大きくないとも感じるが、不動品が有効に利用されることを考えれば有用な場となる。

 しかし医薬品を割安に購入できたとしても、見知らぬ薬局から購入することへの抵抗はやはりあるだろう。成否のカギを握るのは「不動品に対する信頼性」になるのかもしれない。


とりあえず何とか生きております(苦笑
ハルシオンに続き溶出試験関連でジヒデルゴット錠1mgの回収があったことも話題になるなと思っているのですが、なかなか更新に手が回りません。

追々、近況報告もさせていただきます。よろしくお願いします。


薬局新聞社ONLINE

購読はこちら:薬局新聞

この記事へのコメント
こんにちわ
薬局勤務も決まり少しずつ落ち着いてきましたか?
ジヒデルゴットの溶出試験での回収は知りませんでした。
徐々にですがこのブログも更新していってください。お願いします。
Posted by 権平 at 2007年09月02日 10:13
ジヒデルゴットは回収とほぼ同時に代替品と交換出来たのでハルシオンの時と違って全く問題は無かったですね300錠ほど得しましたw
Posted by kense at 2007年09月03日 14:02
後から聞いた話では代替品が出来るまで公表していなかった、とのことでした
現場に混乱は起きないけどこの姿勢はもっと最悪なような・・・
Posted by kense at 2007年09月05日 13:24
今度はコニールの回収、最近本当に多いですね
Posted by kense at 2007年09月10日 16:41
>kense様
回収の件、情報お早いですね。ありがとうございます。コニールについては「そんなことってあるの?」と思わず聞き返してしまうほどでした。
記事アップしましたのでご覧ください。
http://blog.kumagaip.jp/article/5390874.html
Posted by くま☆ at 2007年09月11日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5268226


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...