新着記事

2012年07月24日

[日経DI]ポイントサービスに潜むプライバシー問題

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」。先日、ブログでも話題にしましたが、別の観点から考えてみました。

 「共通ポイントサービスの『Tポイント』が、ドラッグストアで会員が購入した医薬品の商品名データを収集し、会員に十分な説明をしないまま販促活動に使用していた」――。先週、朝日新聞がこんなニュースを報道し、話題になりました。私のブログの方でも取り上げましたが、既にご存じの方も多いのではないかと思います。


続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:ポイントサービスに潜むプライバシー問題
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201207/525997.html

一般用医薬品情報集-第I類・指定第II類-改訂版

 一般用医薬品情報集-第I類・指定第II類-改訂版

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57214437


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...