新着記事

2012年12月06日

[薬局新聞]副作用チェックのアプリを提供

薬局新聞連載の「ソーシャルPメンター&ニュース」第27回です。

ソーシャルPメンター&ニュース27


 ベーリンガーインゲルハイム社は、薬剤師のための副作用チェックアプリ「副作用シグナルCHECKER」を公開しました。

 このアプリは、処方箋を持参した患者さんに対して、ハイリスク薬や新薬等の重大な副作用がないかどうか、患者さんから聞き取った自覚症状を簡単にチェックできる「副作用シグナル確認シート」を元に作成したものだということです。

 具体的には、患者さんから聞き取った自覚症状を、「皮膚」「目」「尿」「手足」「お腹」「呼吸/胸」「血液」「全身」の8つのカテゴリに分類し、疑いのある有害反応について確認をすることが可能です。

 iOS、Androidのいずれにも対応しており、無償で提供されています。薬局において、副作用の早期発見と拡大防止はとても重要な課題ですので、そのためのツールの一つとして、活用してみてはいかがでしょうか。


副作用シグナルCHECKER - Google Play の Android アプリ
googleplay_icon

副作用シグナルCHECKER - Plusr Inc.
副作用シグナルCHECKER - Plusr Inc.

医療に必ず役立つiPhone/iPad 〜日常診療・文献管理・勉強・学会などにアプリやWebサービスを徹底活用!

 医療に必ず役立つiPhone/iPad 〜日常診療・文献管理・勉強・学会などにアプリやWebサービスを徹底活用!

この記事へのコメント
おつかれです^^
Posted by yuppy at 2012年12月06日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60563152


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...