新着記事
07/17
07/16
07/09
07/02
06/25
06/18
06/07
05/30
05/28
05/20
05/09
05/02
04/27
04/19
04/15
04/08
04/01
03/22
03/15
03/08

2012年12月19日

アイミクス配合錠のパッケージに「SANOFI」の文字が!?

アイミクス配合錠


本日発売のアイミクス配合錠。先日、当ブログでも話題にしました。

薬局のオモテとウラ: アイミクス配合錠のイメージキャラクターが「ジャングル大帝」なのはどうしてか

アイミクス配合錠は、大日本住友製薬と塩野義製薬の併売品であることは、多くの方がご存知だと思います。私が勤務する薬局には、大日本住友製薬の「アイミクス配合錠LD」が納品されました。

そのパッケージを見ていたところ、なんと「SANOFI」の文字が入っていました!こちらです。

アイミクス配合錠

ARBのイルベサルタンは、実はサノフィによって創製されたものなのですね。そのため、サノフィの名称がパッケージにあるのだそうです。

製薬メーカーというのは、一見競争しているように見えますが、案外と予定調和の世界みたいな部分もあるのでしょうかね。導入・導出や販売権の関係で、メーカー間で結構つながっていたりもします。

そして、このアイミクス配合錠の販促品がこちら!ジャングル大帝のレオが中央に鎮座しています。

アイミクス配合錠

どのへんがアイミクスなのかというと、まずはこの辺…。

アイミクス配合錠

そしてこの辺も…(笑)

アイミクス配合錠

ちなみに非売品だそうです。

長野県立こども病院 小児感染症と抗菌薬のトリセツ

 長野県立こども病院 小児感染症と抗菌薬のトリセツ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60890271


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...