新着記事
09/20
09/17
09/14
09/12
09/06
09/02
08/28
08/23
08/11
08/04
07/31
07/26
07/24
07/20
07/17
07/17
07/11
07/04
06/28
06/27

2013年01月06日

「東京大学植物園のど飴」は素朴な味わいがgood

「Life in Green」プロジェクト


東京大学大学院の附属植物園に「小石川植物園」と「日光植物園」というのがあるのだそうですが、その2つ植物園を社会に開かれた植物園へと発展させる取り組みとして、「Life in Green」プロジェクトというのがあるのだそうです。

植物園整備「ライフィングリーン プロジェクト」

そのための支援の一環として「東京大学植物園のど飴」という支援グッズが作成されているそうなのですが、このお正月に入手することができましたのでご紹介しましょう。

こちらがその「東京大学植物園のど飴」です。包装はきわめてシンプルで、中には飴とご覧の紙が1枚入っています。
東京大学植物園のど飴

中に入ってる飴は12個。銀杏、ゆず、かりんの3つの味がありました。

東京大学植物園のど飴
左から銀杏、かりん、ゆず

原材料名の表示を見ましても、そのシンプルさが分かりますね。大学構内で実った銀杏、かりん、ゆずを使っているんだそうです。

東京大学植物園のど飴

ゆず味をなめてみましたが、ゆずの香りと味がほんのりする、とても素朴な味わいです。東大生協、小石川植物園売店で販売しているということですので、訪れる機会のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

軟膏・クリーム配合変化ハンドブック―処方・調剤の適正使用ガイド

 軟膏・クリーム配合変化ハンドブック―処方・調剤の適正使用ガイド

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61255224


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...