新着記事
12/13
12/09
12/05
11/28
11/24
11/24
11/21
11/15
11/10
11/08
11/01
10/26
10/26
10/24
10/18
10/16
10/12
10/09
10/03
09/27

2013年01月28日

「ポケット医薬品集 2013年版」やや細長くなって4年ぶり復活

ポケット医薬品集2013


「ポケット医薬品集2013年版」が年明けに復活」すると以前話題にしましたが、今日、「ポケット医薬品集 2013年版」が出版社から送られてきました!こんな包みに入って郵送で送られてきます。

ポケット医薬品集2013

どきどきしながら中を開けますと、出てきました。2009年以来、4年ぶりの復活となった「ポケット医薬品集 2013年版」です。

おや?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、その違和感の正体は本のサイズです。2009年版までは約15cmだった本の高さが、約4cmほど長くなり、2013年版は19cmほどになっています。ポケット版としてのコンパクトさを求めつつ、盛り込む情報量を最大にするぎりぎりのサイズといったところでしょうか。

ポケット医薬品集2013

鳥取大学名誉教授の龍原徹氏と東京大学大学院特任教授の澤田康文氏の名前が並びます。

ポケット医薬品集2013

結構な厚さがありますね。

ポケット医薬品集2013
ポケット医薬品集2013

奥付の部分。平成25年1月発行、第1刷です。

ポケット医薬品集2013

そして2013年版を購入した人は「i-ポケット医薬品集」が利用できると言うことで、そちらも楽しみですね。i-ポケット医薬品集2013の公開は4月初旬を予定しているということです。

ポケット医薬品集の白文舎 ≫ i-ポケット医薬品集 2013年4月公開予定
22:45 | Comment(0) |

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61811138


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...