新着記事

2013年03月09日

福島県南相馬市の小学生が考案した「バタしょっと」

バタしょっと


Ripreの岩塚製菓のキャンペーンに参加中です。今回は、福島県南相馬市の小学生が考案した「バタしょっと」のご紹介です。岩塚製菓が行なっている東日本大震災復興支援活動「明日へつなごうプロジェクト」の一環として開発された商品だということです。

バタしょっと

パッケージ裏面にはその授業風景もありました。

バタしょっと

大甕小学校、太田小学校の6年生のみなさん、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

バタしょっと

バタしょっとの味、ネーミング、パッケージ、全て児童たちみんなで考えたそうです。子供たちの元気がいっぱい詰まっているんですね。

バタしょっと

西部劇をイメージしたキャラクターも可愛らしい感じですね!

バタしょっと

栄養成分表示はこんな感じ。

バタしょっと

袋を開けるとバターのいい香りが漂ってきました。ところどころに見える赤いのはえびですね。

バタしょっと

本当にふわっとしていて、いくらでも食べることができます。そしてあとを引くので、なかなか止められません。実際、写真を撮りながら一皿食べてしまいました(苦笑)

3月末までの期間限定商品だということですので、お早めに〜。

岩塚 バタしょっと 45g×10個

 岩塚 バタしょっと 45g×10個
22:26 | Comment(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL(承認後の表示となります)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63522469


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...