新着記事


2011年05月14日

ブログにFacebookのコメント欄を設置しました

もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、当ブログにFacebookのコメント欄を設置しました。このブログの通常のコメント欄の下に、埋め込んであります。ぜひご活用ください。

FB_comment
クリックで拡大します

Facebookアカウントにログインしていますと、そのままコメントできるようです。コメントを頂きますと、ブログにはもちろん、Facebookとも連動しており、両方にコメントが表示されるようです。私の顔ばっかり並んでいて恐縮ですが、こんな感じです。

>>>>> 続きを読む <<<<<
23:39 | Comment(0) | 日記

2011年03月12日

[東北地方太平洋沖地震]被災お見舞い申し上げます

昨日3月11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震は、甚大な被害を及ぼしました。被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々のご冥福を深くお祈り申し上げます。

テレビやネットのニュースを見ていても、ツイッターのTLを見ていても、改めて今回の震災の大きさを実感しています。

私たちにできることはいくつかあると思うのですが、一つに「募金」「義援金」があります。とは言え、窓口はどこなのか、きちんと復興にあてられるのかといった心配もあるかと思います。実際、このような機に乗じた「義援金詐欺」的なものもあるのかもしれません。

信頼できるサイトを2つ、ご紹介します。

>>>>> 続きを読む <<<<<
22:46 | Comment(5) | 日記

2011年03月11日

東北地方太平洋沖地震 関連情報

本日昼過ぎに発生した東北地方太平洋沖地震に関連して、ごく一部ですが、情報をまとめました。

テレビは見られないけれどネットに接続できるという方は、こちらでNHKの公式配信(リアルタイム)がされています。

Ustream.tv:nhk-gtv
http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv

>>>>> 続きを読む <<<<<
23:18 | Comment(0) | 日記

2011年02月19日

ブラウンのシェーバー「350cc-F」を試してみた

ブラウンシリーズ3


ブロガー向けに新商品のモニターなどのサービスを提供するセンバツというところの会員になっているのですが、この度、ブラウンのシェーバーを試してみる企画に当選しました。

こちらが自宅に届いた「ブラウン シェーバー シリーズ3 350cc-F」。

>>>>> 続きを読む <<<<<
20:35 | Comment(2) | 日記

2011年01月04日

「学校掃除はなぜ必要?」という疑問

今日から仕事始めという方も多いのではないかと思います。私もそうだったのですが、しかしまだ正月気分が抜けないのか、あるいは年始で業界のニュースも聞こえてこないからか、今日は全く関係ない話題を持ってきました。

web R25:学校掃除って必要?と説く中学生 理論武装も完璧
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20101224-00004778-r25

「学校掃除ってあんまり要らない気がする。生徒じゃなくて業者が掃除すれば学校ももっときれいになるのに…」


というツイッターでのつぶやきが元になっているようなのですが、発言の主は大阪府豊中市の公立中学に通う中学2年生。

そのやり取りは、Togetterにまとめられています。

Togetter:学校の掃除って必要なの?
http://togetter.com/li/80310

上記リンク先でも見ることができますが、例えば、「日本の学校掃除は教育の一貫でもあるらしい」というつぶやきに対しては、

>>>>> 続きを読む <<<<<
23:27 | Comment(5) | 日記

2010年12月30日

[薬局のオモテとウラ]2010年にアクセス数の多かった記事ベスト10

ブログ納めということで、年末恒例のブログレポートをお送りします。期間は2010年1月1日から12月30日まで、アクセス解析はGoogle Analyticsを用いています。

まずサイト全体のページビュー数(PV:閲覧回数)ですが約132万と、昨年の81万から約51万のアップとなりました。月平均だと約11万PVということになります。

2年に1度の調剤報酬改定があったことと、夏場にやや更新頻度が落ちたものの、昨年より更新頻度が上がったことが、多くの方にご覧いただけた要因なのではないかと思います。

続きまして、アクセス数の多かった記事ベスト10はこちら。

>>>>> 続きを読む <<<<<
10:41 | Comment(0) | 日記

2010年12月11日

イケアの考える学習机(組立編)

IKEA港北


Ripreのキャンペーン「イケアの考える学習机」レポート。IKEA港北で学習机を購入した様子はこちらからご覧ください。

2010/12/11 イケアの考える学習机(購入編)
http://blog.kumagaip.jp/article/42053722.html

さて、その学習机と椅子ですが、自宅に戻って組み立ててみました。

続きを読む
18:55 | Comment(0) | 日記

イケアの考える学習机(購入編)

IKEA港北


ブロガーを対象としたRipreという会員サービスがあります。

Ripre

私もその会員になっているのですが、この度「イケアの考える学習机」を試してみるキャンペーンに応募したところ当選しましたので、購入から組み立てまでの様子をレポートしようと思います。

続きを読む
18:54 | Comment(2) | 日記

2010年11月02日

2010今年の一文字は「薬」

今年の一文字


11月1日より年賀はがきの発売が始まりました。「郵便年賀.jp」のホームページでは、twitterで今年一番つぶやいた文字を「2010今年の一文字」として書いてくれるサービスがありました。

私もやってみたのですが、このブログにふさわしく(?)、一番つぶやいた文字はこちらでした。

熊谷信 (kumagaip) on Twitter
http://twitter.com/kumagaip

2010今年の一文字「薬」

この文字を元に、来年の年賀状のテンプレートを作成してくれるなど、結構充実しています。なかなか洒落ていますね。

2010一文字テンプレート

twitterをやっていない人には「来年の一文字占い」というのがあるので、試してみてはいかがでしょうか。


今年はちょっとカッコイイ年賀状 デザイナーズ年賀状CD-ROM2011 (インプレスムック エムディエヌ・ムック)
今年はちょっとカッコイイ年賀状 デザイナーズ年賀状CD-ROM2011 (インプレスムック エムディエヌ・ムック)
タグ:Twitter
19:00 | Comment(0) | 日記

2010年10月18日

ブログメンテナンスのお知らせ

このブログ「薬局のオモテとウラ」はさくらインターネットの「さくらのブログ」というシステムを使っているのですが、下記の日程でメンテナンスが入るとのことです。

■作業日程:
2010年10月20日(水)14時00分 - 10月21日(木)14時00分

■ブログ停止期間:
2010年10月20日(水)14時00分 - 10月21日(木)04時00分


今回はかなり大幅なメンテナンスのようで、上記「ブログ停止期間」は、ブログの閲覧ができなくなります。その間に当ブログにアクセスいただくと、

「503:Service Unavailable」のステータスコードを返します


ということで、要は、いつも見ているページが表示されません。また、閲覧が可能になった後も、しばらくの間はコメントの投稿もできないということです。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


(関連リンク)

お知らせ:「さくらのブログ」メンテナンス作業時間変更のお知らせ
http://info.sblo.jp/article/41308235.html


読ませるブログ (ベスト新書)
読ませるブログ (ベスト新書)
00:00 | Comment(0) | 日記

2010年08月11日

zenbackを導入してみました

zenback


ブログをご覧頂いていてお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、zenbackというサービスを導入してみました。各記事下に表示されているのがそうです(トップページには表示されません)。

zenback
http://zenback.jp/

ブログのアクセスアップというのもあるのですが、zenbackのサイトにありますように、

今までは1つ1つ独立している印象だった「ブログ」が、他のブログや他のサービスとゆるやかにつながり、大きなソーシャルの輪となっていきます


というのがとてもいいですね。

関連記事」というのは、このブログ内の記事です。こんな感じで表示されています。

zenback1

関連リンク」というのは、その記事の内容と関係するネット上の他のページです。クリックすると外部サイトに飛びます。

zenback2

Twitter」の部分は、その記事に関連したつぶやきを表示しています。「Twitterでつぶやく」ボタンを押すと、タイトルとリンクを引用してつぶやくことも可能です(要twitterアカウント)。

zenback3

まだ設置したばかりなので、どんな様子か経過を見てゆきたいと思います。ご要望等ございましたら、コメントください。
14:00 | Comment(0) | 日記

2010年05月05日

コストコは医薬品もホールセール

ゴールデンウイークの間に、普段行けないコストコというお店に行ってきました。ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、ホームページをリンクしておきます。

コストコ Japan
http://www.costco.co.jp/index.htm

コストコホールセールは、アメリカ発祥の会員制の倉庫型店舗です。「ホールセール(=卸売り、大口取引)」と言うくらいですので、とにかく品物が大きいです。

例えばケーキは段ボール箱に入って売られています(写真はクリックで拡大します)。

コストコ1

写真で見ますと「ふーん」かもしれませんが、隣りに2Lのペットボトル(500mLじゃないですよ)を並べてみますと大きさがお分かりいただけるでしょうか。

コストコ2

実はコストコは医薬品も取り扱っています。第1類医薬品もあり、またカウンターも備えられ、薬剤師の名札を付けた人が説明、販売に従事していました。

上記のようなケーキが売られているお店ですので、医薬品や医薬部外品、それから機能食品等の大きさも半端ではありません。薬事法の関係上、商品こそ日本のものですが、包装は一番大きいもののみが置かれていました。

例えば大塚製薬のネイチャーメイド。大包装がこれだけ並んでいると圧巻です。

コストコ5

「倉庫型店舗」という通り、棚にうず高く積み上げられています。

コストコ3

ドリンクもこんな感じ。

コストコ6

屋内なのですが天井そのものもかなり高く、床置に加えて上部の棚まで商品がありました。

コストコ7

モンダミンは3Lの包装。初めて見ました。

コストコ8

品揃えから販売スタイルまで、アメリカの文化を垣間見ることができますね。

コストコ―会員制ホールセールクラブは、なぜ“高価値商品を低価格で”が可能なのか IKEA 超巨大小売業、成功の秘訣
23:50 | Comment(4) | 日記

2010年05月04日

ユニクロ×製薬メーカー コラボTシャツ

ユニクロ


ゴールデンウイークも残すところあと1日となりました。休暇を満喫している方も、いつもと変わらない生活を送っている方もいらっしゃることと思います。

私はカレンダー通りのお休みをいただいているのですが、ブロガーの悲しい性とでも言いましょうか。どこに行っても「ブログネタはないか?」と探すクセがついてしまっていまして…。

めでたく?いくつかご紹介できるものがありましたのでご覧下さい。

ユニクロが「企業コラボ」と題して、色々なメーカーのロゴが入ったTシャツを販売しているのはご存じかもしれません。

ユニクロ:企業コラボ
http://store.uniqlo.com/jp/store/feature/ut/company/

国内から海外まで、様々なジャンルで活躍している企業とのコラボレーションTシャツです。企業や商品のキャラクター・ロゴ・ラベルなど、企業オリジナルのデザインとクリエーターのアイデアが合わさったデザインをお楽しみください。


ユニクロ0

ということで、我々の業界に馴染みの深い製薬メーカーのTシャツもありました。すべてバックプリントつきです。

まずは「ケロリン」でおなじみの内外薬品

ユニクロ1

ユニクロ2

内外薬品
http://naigai-ph.jp/


続いて「メンソレータム」のロゴはロート製薬

ユニクロ3

ユニクロ4

ロート製薬
http://www.rohto.co.jp/


最後は「良薬にして口に甘し」と書かれた浅田飴

ユニクロ5

ユニクロ6

浅田飴
http://www.asadaame.co.jp/

他にも色々なメーカーのTシャツがあるようですね。興味のある方はこちらからどうぞ。

ユニクロ10


(関連リンク)

You Tube:ケロリンTVCM
http://www.youtube.com/watch?v=YPFynWzXKUg

23:50 | Comment(0) | 日記

2010年01月15日

こんにゃくゼリーの報道から学ぶ

以前、こんにゃくゼリーの事故が話題になり、当ブログでも取り上げました。

2008/11/27 蒟蒻畑の製造再開
http://blog.kumagaip.jp/article/23485335.html

2008/10/09 [薬局新聞]週刊トラックバックNEWS65
http://blog.kumagaip.jp/article/20847036.html

最近、国の食品安全委員会がこんにゃくゼリーの安全性について見解を出したというニュースがありました。既にご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ご紹介します。

毎日.jp:こんにゃくゼリー:危険性「あめ類と同程度」 食品安全委作業班が見解
http://mainichi.jp/life/food/news/20100114ddm041040086000c.html

さて、ここでもうひとつの見出しをご紹介しましょう。

読売新聞:こんにゃく入りゼリー「餅に次ぐ窒息事故頻度」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100113-OYT1T01198.htm

あめ類と同程度」、「餅に次ぐ窒息事故頻度」という2つの見出し、随分と印象が違うと思いませんか?

予めお断りしておきますが、今回は内容についてあまり触れるつもりはありません。この2つの見出しについて、少々考察してみたいと思います。

まず、当たり前の話ですが、食品安全委員会が発表した見解は1つです。発表された資料は公表されていますので、こちらから見ることができます。

食品安全委員会:こんにゃく入りゼリー等食品による窒息事故に係るリスク評価に関連する情報(Q&A)[PDF]
http://www.fsc.go.jp/sonota/konjak-jelly/qa-konjak-jelly.pdf

この資料、あるいは発表を元に新聞社は記事を書いているわけですが、どんな人がどういう意図を持って書くかによって、かなり印象が変わることは紛れもない事実です。

それは今回の件だけでなく、程度の差はあれ、すべてにおいて共通することと言えます。どれがよくてどれが悪いのか、というのはもちろん別の問題です。

では我々はどのように行動したらよいのか。よく言われることですが、まずは大元の情報(今回の場合は、食品安全委員会の発表した資料)に当たることです。

ネットが発達して、元の情報に当たることはかなり容易になりました。精読しなくても、元ソースに当たることで、感覚的に情報を捉えることが可能になります。

更にもうひとつは、複数の報道を見比べることです。ある媒体はこう書いているけれども、他はどうなのかなと見てまわることで、1つの情報であっても多面的に捉えられていることが分かります。

また、自分自身があるフィルターを通して物事を見ていることもしばしばあります(いわゆる「先入観」というモノです)。この「先入観」は、時に意識の下に存在しますので、厄介な代物…ですね。
23:30 | Comment(4) | 日記

2009年12月30日

[ブログレポート]09年にもっとも読まれたページは

「ブログ納め」ということで、今年1年の間に最も読まれたページをご紹介します。期間は1月1日から12月30日まで、アクセス解析はGoogle Analyticsを用いています。

1.[SSRI]ジェイゾロフト(2006/07/11)
http://blog.kumagaip.jp/article/957922.html

2.写真で見るクラビット錠100mg/250mg/500mgの比較(2009/06/13)
http://blog.kumagaip.jp/article/29789141.html

3.ラックビー微粒 販売中止(2008/05/30)
http://blog.kumagaip.jp/article/15538110.html

4.ジスロマックSR成人用DS2gを溶かしてみた(2009/03/21)
http://blog.kumagaip.jp/article/27760683.html

5.[登録販売者]試験実施と受験資格(2007/05/02)
http://blog.kumagaip.jp/article/3882454.html

6.一包化薬の見直し(2008/03/25)
http://blog.kumagaip.jp/article/13125333.html

7.ARBとHCTZの合剤-エカード、コディオ(2009/01/31)
http://blog.kumagaip.jp/article/26133576.html

8.タミフル「脱カプセル」時の注意点(2009/11/10)
http://blog.kumagaip.jp/article/33550285.html

9.医薬品情報(医療用)(カテゴリ)
http://blog.kumagaip.jp/category/127911-1.html

10.[下痢型過敏性腸症候群治療剤]イリボー錠(2008/09/04)
http://blog.kumagaip.jp/article/18844586.html

タイトル右側( )内は、記事をアップした日付です。06年にアップしたジェイゾロフトのページは依然として高いアクセスを保っています。

全体的な傾向としては、クラビット錠500mgジスロマックSRエカードコディオイリボー等、新しく発売された医薬品のレビュー系記事が上位に並んでいます。

年間トータルページビュー(PV)は810,604で昨年からほぼ横ばいといった推移です。多くの皆様にご覧いただき、またコメントも多数お寄せいただき、感謝申し上げます。

今年も残すところあと1日余りとなりました。来年もまた当ブログをよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。


(関連リンク)

2009年下半期 ページビューランキング(薬事日報)
http://www.yakuji.co.jp/entry17680.html
21:00 | Comment(0) | 日記

2009年12月05日

ブログを読んでいただいている方へ、お願いです

いつも「薬局のオモテとウラ」をご覧いただきありがとうございます。当ブログへコメントをお寄せいただく、またご覧いただくにあたりまして、皆様に改めてお願いです。

普段から多くのコメントをお寄せいただき、本当に感謝しております。このブログは、実はコメントでもっているんじゃないかと個人的には思っています。

これだけ多くのご意見が寄せられ、議論が交わされることで、私自身も勉強させていただいていますし、またブログを更新する上でも大きな励みになっています。

ただ、文字だけのコミュニケーションは時に難しい部分もあります。対話の上で重要な、相手の表情や声色といった、ともすると我々が無意識のうちに判断している情報がほぼなく、すべて文字から読み取らねばならないからです。

じゃあ文字ではそういった「場の空気」をつくり出せないかといえばそんなこともなく、言葉の使い方、行間の取り方、句読点、時には顔文字といった、表現に工夫を加えることで、かなり印象が変わることは事実でしょう。

とはいえ、対面のコミュニケーションにはやはり劣る訳で、その部分において書き手と読み手それぞれに、気遣いや配慮が必要になってきます。

以前も書きましたが、コメントの書き込みをされる方は「書き込む」のボタンをクリックする前に、対面でも同じことが言えるかどうか、今一度吟味していただければと思います。

それからお読みになる方は、意識してよい方向へ解釈していただきたく思います。つい「売り言葉に、買い言葉」となってしまう気持ちはよく分かりますが、それを流すこと、いわゆる「スルー力(りょく)」も読み手に求められるものと思います。

常に「和気あいあい」で、なれ合いがいいとも思いません。場合によっては厳しい言葉も必要なときがありますが、論旨の外での批判や揚げ足取りは生産的ではありません。


今さらですが運営方針といたしましては、ご利用いただく皆様個々のご判断をなにより尊重したいと思っております。しかしながら、時にコメントの削除や書き込み禁止等の措置をとらせていただくことがあります。

その判断については、誹謗中傷等についてはもちろんなのですが、ケースバイケースになってしまうことが多いと思います。時に基準がぶれることも、ないとは言えません。

また判断が遅れたりすることで、本来であればしなくてよい不快な思いを感じさせてしまうこともあるかもしれません。そのような際には、コメントやメールにてお知らせください。

どうかご協力いただきますよう、お願いいたします。
23:20 | Comment(3) | 日記

2009年09月18日

ブログの更新情報をメールで受け取ることができます

satyさんのところで「ブログ更新メールマガジンはいかがですか?」という記事がありました。それに触発されて当ブログでも、更新情報をメールでお知らせするようにしました。

お申し込みはこちらからどうぞ。

メールアドレスを入力してください:

配信: FeedBurner



購読のステップは、

1. メールアドレスを入力し「購読する」ボタンを押す

2. 「メール購読のリクエスト」というウインドが別に立ち上がりますので、そこに表示された画像の文字を入力し「メールで購読を希望する」のボタンを押してください。

3. 入力されたメールアドレスに「「薬局のオモテとウラ」メール購読申し込みの確認」というメールが届きますので、本文中にあるリンクをクリックして登録完了です。

ブログが更新された翌日の午前7時〜9時の間に、更新情報がメールにて届きます。不要であればメール中の「To stop receiving these emails, you may unsubscribe now.」という部分から購読解除が可能です。

左サイドバー「更新情報をメールで受け取る」からもお申し込みいただけます。
22:10 | Comment(2) | 日記

2009年09月08日

ちびっこヒワマリ日記最終回

ちびっこヒワマリ0908_2


2回目にして最終回という「ちびっこひまわり日記」ですが、種をまいてから約2ヶ月。遂に花が咲きましたのでご報告です。過去の記事はこちら。

2009/07/12 [ケアネット]アドヒアランスを考慮したこれからのうつ病診療
http://blog.kumagaip.jp/article/30474895.html

2009/07/18 ちびっこヒマワリ日記
http://blog.kumagaip.jp/article/30632708.html

途中経過はフォト蔵にアップしてある写真をご覧ください(クリックで拡大します)。

0729今日のちびっこヒマワリ
0729今日のちびっこヒマワリ posted by (C)くま☆

0821久々、今日のちびっこひまわり
0821久々、今日のちびっこひまわり posted by (C)くま☆

今日のちびっこヒマワリ3
今日のちびっこヒマワリ3 posted by (C)くま☆

着実に大きくなっている様子が分かりますね。

ちびっこヒワマリ0908_1

ちびっこヒワマリ0908_3

一時期雨が多く日の当たらない日が続いたかと思えば、9月に入って日中暑い日が続いています(夜は流石に寒いですが)。ちゃんと花が咲くのだろうかと心配になりましたが、小ぶりですがしっかりとした花が咲きました。
22:00 | Comment(7) | 日記

2009年07月18日

ちびっこヒマワリ日記

0907jzoloft3


先日の記事でジェイゾロフトの発売3周年を記念した「ちびっこヒマワリ栽培セット」をご紹介しましたが、種をまいてどの後どうなったのか。

あまり楽しみにしている人はいないかもしれませんが、成長の過程をご覧ください。

ヒマワリの種が5粒をまいたのが7月11日です。翌7月12日の様子がこちら。まだ芽が出てきていません。

ちびっこヒマワリ1

こちらは7月15日の様子。この日に芽が出てきているのを発見しました。この時点で3つが発芽しています。

ちびっこヒマワリ3

ちびっこヒマワリ2

こちらが翌日7月16日。昨日の芽の状態からはっきりとした二葉になってきました。右下はちょっと遅めの発芽です。

ちびっこヒマワリ4

ちびっこヒマワリ5

こちらが今日7月18日の様子。かなり大きくなってきています。

ちびっこヒマワリ6

ちびっこヒマワリ7

5粒の種をまいたのですが、今のところ見えているのは4つです。流石にこの中に4本のヒマワリは窮屈なので、頃合を見て植え替えをしようと思っています。

なんだか小学生のころに書いた「観察日記」を思い出しますね(笑
15:10 | Comment(4) | 日記

2009年04月28日

[薬事日報社]ニュース配信再開

薬事日報社のサイトがニュース配信再開をするということです。同時に薬事日報メールニュースの配信も再開されるということ。

薬事日報ウェブサイト・ニュース配信再開に関するお知らせ
http://www.yakuji.co.jp/entry_225.html

とはいってもまだ完全な状態ではないようで、過去記事の表示やトラックバックの扱いについては徐々に再開という形になるようですね。

薬事日報ウェブサイト:過去記事とトラックバックの扱いについて
http://www.yakuji.co.jp/entry_229.html

2009年4月17日以前の記事の表示は現在停止しております。過去記事につきましては、不正なスクリプトが無いことを確認した後に表示を再開


トラックバックにつきましては現在、受付を停止しております。トラックバックの受付は、過去記事の表示がなされた後に、再開する予定


薬事日報社のサイトには当ブログからも多数リンクを貼っております。リンク先が表示されない状態がもうしばらく続く可能性もありますが、ご了解ください。
22:50 | Comment(0) | 日記

2009年04月21日

薬事日報ウェブサイト、運用見合わせ

先日、薬事日報社のサイトに不正スクリプトが仕込まれ、サーバー停止に追い込まれていることを書きました。

2009/04/18 薬事日報のサイトに不正スクリプト
http://blog.kumagaip.jp/article/28540412.html

本日朝に私がアクセスした際、薬事日報社のサイトは閲覧が不可能な状態でしたが、現在はトップページに「お詫びとお知らせ」が掲載されています。

薬事日報ウェブサイト停止に関するお詫びとお知らせ(薬事日報)
http://www.yakuji.co.jp/

運用停止の理由が書かれています。それによりますと、

2009年4月17日(金)午前6時頃、薬事日報ウェブサイトに不正アクセスがあり、一部のファイルに改ざんがあった


ということです。また、

改ざんされたファイルが公開されていた期間に薬事日報とは無関係の外部サイトに誘導される可能性があった


とも書かれています。

今後の対応については、

運営体制の見直しと新サーバーへの移行作業を行っており、安全が確保されたと判断された場合に、同サイトの運用を再開する


ということで、しばらくは薬事日報ウェブサイトは運用を停止する見通しが示されています。

06年5月にサイトをリニューアル以降、閲覧数も非常に伸びていたようですが、こういった事態になってしまい大変残念ですね。更新の再開を待ちたいと思います。


(関連リンク)

YAHOO!JAPANニュース:医薬系ニュースサイトが不正アクセス被害
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090421-00000000-cbn-soci

(関連記事)

2006/05/22 薬事日報社がサイトリニューアル-TB・RSS搭載
http://blog.kumagaip.jp/article/706481.html
15:10 | Comment(0) | 日記

2009年04月18日

薬事日報のサイトに不正スクリプト

今日の薬事日報メールニュースに「お詫びとお知らせ」と題して、「薬事日報ウェブサイトに不正なスクリプトが存在していた事が確認されました」という内容が配信されています。

該当する期間は以下のとおりです。

2009年4月17日(金) 06:00-19:30


現在は薬事日報のサイトにアクセスしてもサーバーが停止されており、サイトが表示されません。再開については、

安全性を考慮し、4月20日(月)以降、安全確認がなされてから行う


ということがアナウンスされています。

また原因については記載がありませんが、上記時間帯に薬事日報ウェブサイトにアクセスした場合、そのパソコンがウイルスに感染している可能性があるということです。

念のためアンチウィルスソフトでの確認を御願い申し上げます


とも書かれています。薬事日報のサイトを閲覧した方は、念のためにウイルスソフトでチェックを行ったほうがいいかもしれませんね。

(同日14:40追記)

同メールマガジンに「参考サイト」としてオンラインでウイルススキャンが可能なサイトが紹介されています。

カスペルスキー ウイルススキャン
http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner
08:18 | Comment(8) | 日記

2009年01月01日

あけましておめでとうございます

2009年 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
07:50 | Comment(2) | 日記

2008年12月29日

[薬局のオモテとウラ]08年にもっとも読まれたページは

当ブログの1年のまとめというわけではありませんが、今年最も多く読まれたページをご紹介します。

1. トップページ 139,934
http://blog.kumagaip.jp/

2. [登録販売者]試験実施と受験資格 22,054
http://blog.kumagaip.jp/article/3882454.html

3. [SSRI]ジェイゾロフト 21,296
http://blog.kumagaip.jp/article/957922.html

4. 調剤報酬改定の概要 18,999
http://blog.kumagaip.jp/article/11095887.html

5. 第1回登録販売者試験問題 16,162
http://blog.kumagaip.jp/article/18024736.html

6. 30日処方が可能となる医薬品(麻薬・向精神薬) 13,392
http://blog.kumagaip.jp/article/11849818.html

7. 一包化薬の見直し 11,494
http://blog.kumagaip.jp/article/13125333.html

8. [パブコメ]平成20年度診療報酬改定 9,121
http://blog.kumagaip.jp/article/9924443.html

9. 08年4月以降も14日処方とされている医薬品(麻薬・向精神薬) 7,672
http://blog.kumagaip.jp/article/11900534.html

10. 2008年11月 7,532
http://blog.kumagaip.jp/category/127911-1.html

ページタイトルの右側の数字は今年1月1日から12月29日までのヒット数です(RSSリーダーでの閲覧は除きます)。

登録販売者」関連の話題がやはり目につきます。「調剤報酬改定」もありましたので、それに関するものも少なくありませんね。


それから検索ワードはこんな感じです。医薬品名での検索が大半を占めますが、やはり「登録販売者」の試験や受験資格に関するものも上位に位置します。

1. ジェイゾロフト 8,763

2. ジェニナック 3,685

3. 薬局のオモテとウラ 3,568

4. ロキソニンテープ 3,223

5. ロキソニンパップ 2,636

6. 登録販売者試験 2,266

7. シガノン 1,835

8. ガバペン 1,822

9. 登録販売者 受験資格 1,774

10. 後発医薬品調剤体制加算 1,535

3位に当ブログのサイト名「薬局のオモテとウラ」がランクインしているのは、運営者としては大変うれしいことです。

本年も残すところあとわずかとなりました。1年間の感謝を申し上げると共に、来年もよい年になりますようお祈り申し上げます。


(関連リンク)

【エレクトロニック・ライブラリー】トレンド指数トップ10を発表‐1位は中国の四川大地震(薬事日報)
http://www.yakuji.co.jp/entry8830.html
22:00 | Comment(0) | 日記

2008年05月31日

[ユージン]うちのおくすりストラップ

用事があってコンビニに行ったところ、「うちのおくすりマスコットストラップ」なるもの見つけました。全部で8種類とのことですが、2つだけ購入しました。

発売元はユージンというところ。

ユージン
http://www.yujin.co.jp/index.html

メーカーサイトにある製品紹介です。こちらには「全6種」と書かれていますが、箱には「全8種」と書かれています。どちらが正しいのでしょうか。

どこの家の薬箱にもある、おなじみの薬がフィギュアストラップになりました。「浅田飴(クール)」「正露丸」「コロスキン」「タイガーバーム」「キンカン」「宇津救命丸」の全6種。身につけていると何だか安心。健康な心は育んでくれる(かもしれない)ストラップです。


外箱です。ストラップが入っているだけにしては大きい箱。かなり軽く感じます。

yujin1.JPG

全8種類が側面に印字されています。中に何が入っているのかは開けてみないと分かりません。メーカーサイトの紹介文にない「龍角散」と「近江兄弟社メンターム」もあります。

yujin2.JPG

一つ目は「宇津救命丸」でした。

yujin3.JPG

実際に携帯電話につけてみたところ。

yujin4.JPG

もう一つは「タイガーバーム」。

yujin5.JPG

こちらも携帯につけてみました。

yujin6.JPG

価格は1つ250円(税込)とのことで、高いと思うか安いと思うかは人それぞれ…ですかね。
21:41 | Comment(1) | 日記
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...