新着記事
08/11
08/04
07/31
07/26
07/24
07/20
07/17
07/17
07/11
07/04
06/28
06/27
06/21
06/19
06/14
06/08
06/07
06/02
05/31
05/23


2018年07月31日

[日経DI]弱腰の薬剤師会に「上田事件」を思う

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 前回に引き続き、厚生科学審議会・医薬品医療機器制度部会の議論に関して思うところを書きたいと思います。7月25日に開かれた第5回の部会については、前回(第4回)よりも真っ当な(?)議論が交わされたようですが、それでも前回の医薬分業論議を引きずるような発言があったようですね。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:弱腰の薬剤師会に「上田事件」を思う
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201807/557240.html

2018年07月24日

[日経DI]いつまで「医薬分業の是非」を蒸し返すのか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 やや周回遅れの話題になりますが、7月5日に開催された厚生科学審議会・第4回医薬品医療機器制度部会。既にご存知の方も多いでしょうが、薬局や薬剤師に対する言われようのひどさは目に余るものがありました。日本薬剤師会(日薬)からは副会長の乾英夫氏が、「これからの薬局・薬剤師のあり方等について(意見)」を提げて臨んだものの、複数の委員から「それ以前に、薬剤師や薬局はその役割をきちんと果たしているとは言えない」との意見が噴出。議論に入ることすらできず、言ってみれば“サンドバッグ状態”だったようです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:いつまで「医薬分業の是非」を蒸し返すのか
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201807/557114.html

2018年07月20日

[日経DI]あの製薬企業の「集合写真」、ルーツは米国に

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

寿製薬


 6月に当コラムで、寿製薬のトラセミド錠のことを話題にしました。簡単に紹介しますと、同社がトラセミド錠4mg/8mg『KO』の発売に際して、ウェブサイトに「祝 トラセミド錠4mg、8mg『KO』初出荷」と記載された横断幕と、商品を手にしている従業員の方々の集合写真を掲載したのです。ちょっとインパクトのある写真だったので、これを記事にまとめて公開しました。それから1週間ほどたったある日の午後、私の薬局に1人のMR氏がお見えになりました。差し出された名刺には、何と……。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:あの製薬企業の「集合写真」、ルーツは米国に
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201807/557021.html

2018年07月11日

[日経DI]医師を「お医者様」と呼ぶ高齢患者の胸の内

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日のことです。窓口に来た80代男性の患者さんとのやり取りの中で、印象的な一言がありました。今回はその言葉をきっかけに考えたことを話題にしたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:医師を「お医者様」と呼ぶ高齢患者の胸の内
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201807/556919.html

2018年07月04日

[日経DI]薬局内を「ストリートビュー」に掲載してみた

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

Googleストートビュー


 「Googleストリートビュー」をご存知でしょうか。米Googleが提供する地図サービス「Googleマップ」の機能の1つで、地図の道路沿いの風景をパノラマ写真で提供するものです。私は、見知らぬ場所を訪問する際の下調べなどで活用しています。そのストリートビューですが、道路沿いの写真だけでなく、一部の施設では、室内の様子も表示できます。今回は、薬局にストリートビューを導入した私の経験を少しお話させていただきます。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬局内を「ストリートビュー」に掲載してみた
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201807/556798.html

2018年06月27日

[日経DI]パテルテープの名称変更で爆笑、でも……

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 モーラステープ(一般名ケプトロフェン)の後発医薬品であるパテルテープ。私の薬局でも採用品目として置いてありますが、その名称変更がアナウンスされています。ここ最近の後発医薬費の薬価収載の際には「成分名+剤形+規格+屋号」の表記が一般的になっているので、パテルテープのようにオリジナルの名称で残っている後発医薬品はかなりの長寿製品ということになりますね。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:パテルテープの名称変更で爆笑、でも……
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201806/556699.html

2018年06月19日

[日経DI]「なし崩しスタート」は避けたい遠隔服薬指導

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 しばらく前から、遠隔服薬指導についての話題をちらほら聞くようになりましたね。まだまだ断片的にしか理解できていませんが、私なりにイメージして、その可能性と限界について考えてみました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「なし崩しスタート」は避けたい遠隔服薬指導
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201806/556559.html

2018年06月14日

[日経DI]薬局にも来るか? QRコードでお支払い

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

QRコード決済


 以前、薬局でのクレジットカード決済の導入について、本コラムで話題にしました。最近はスマートフォン(スマホ)の普及に伴い、「おサイフケータイ」や「ApplePay」など、現金を持ち歩かなくても支払いができる環境が整ってきています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬局にも来るか? QRコードでお支払い
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201806/556448.html

2018年06月07日

[日経DI]後発品の採用で感じた、製薬企業の「愛」

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 もう半年ほど前になるのですが、ルプラック(一般名トラセミド)の後発医薬品であるトラセミド錠「KO」が発売されました。この記事を書いている2018年6月上旬の時点では、寿製薬1社からのみの発売。私の薬局でも採用に向けて情報収集に当たりました。今回は、その際にあったちょっとユニークな出来事をご紹介します。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:後発品の採用で感じた、製薬企業の「愛」
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201806/556338.html

2018年05月31日

[日経DI]「基本料1」が激減、大手チェーンに吹く逆風

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2018年度調剤報酬改定の影響が徐々に見えてきました。5月に入り、日本調剤(東京都千代田区)が2018年3月期決算を発表。また5月10日には、日本保険薬局協会(NPhA)の医療制度検討委員会が「平成30年度調剤報酬改定の影響度に関する調査報告書」を公表しました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「基本料1」が激減、大手チェーンに吹く逆風
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201805/556195.html

2018年05月23日

[日経DI]困ったらリアルとネット、どっちに聞く?

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 読者の皆さんは、業務中に困った問題が生じた時、どのように対処しているのでしょうか。相談できる同僚や仲間、あるいは判断を仰ぐことができる上司が職場内にいればいいのですが、1人薬剤師だとそうもいきません。かくいう私もその1人です。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:困ったらリアルとネット、どっちに聞く?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201805/556081.html

2018年05月18日

[日経DI]「正しい記録」はトラブル防止の役に立つか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」



 皆さん、「ドラレコ」ってご存知でしょうか。車を運転する方ならピンとくるかもしれません。正確には「ドライブレコーダー」と呼ばれ、車に取り付けて走行中や停車中の映像や音声を記録しておくものです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「正しい記録」はトラブル防止の役に立つか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201805/555995.html

2018年05月09日

[日経DI]意外に簡単? オリジナルのお薬手帳づくり

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

アルクマとアルクマおくすり手帳


 今年の2月に、鹿児島県の薬剤師の原崎大作さんが中心となって「西郷どんおくすり手帳」を作成したという新聞記事を読みました。この記事に触発されて、私も“ご当地お薬手帳”を作ってみることにしました。どのくらいの知名度があるのかは分かりませんが、長野県のご当地キャラと言えば、やっぱり「アルクマ」です。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:意外に簡単? オリジナルのお薬手帳づくり
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201805/555925.html

アルクマおくすり手帳

2018年04月25日

[日経DI]かかりつけ薬剤師指導料、算定しづらい心の内

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 業界内では、この「かかりつけ薬剤師指導料」の算定数の伸びに対して批判的な声が少なからず上がっています。その批判の多くは、主に大手チェーン薬局がこの指導料の算定数を伸ばしていることに対するもののようです(同意書の見直しも、それが起点のようにも思われます)。読者の皆さんの中にも、大手チェーン薬局の算定状況を面白くない思いで見ている方がいることでしょう。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:かかりつけ薬剤師指導料、算定しづらい心の内
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201804/555765.html

2018年04月19日

[日経DI]ハリル監督解任で考えた、お金と職務のさじ加減

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 サッカー日本代表監督のハリルホジッチ氏が突然、解任されました。各社の報道によれば解任は2018年4月7日付で、ワールドカップ2カ月前の解任は「異例中の異例」とのこと。これが吉と出るか、凶と出るかは分かりませんが、批判の声が多いようですね。後任の西野監督は大変だと思いますが、いちサッカーファンとして応援を続けたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:ハリル監督解任で考えた、お金と職務のさじ加減
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201804/555646.html

2018年04月12日

[日経DI]白黒フィルム販売中止に見る「薬局の未来」

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 新年度を迎えて10日余りが過ぎました。この4月には調剤報酬改定がありましたが、2年前に比べると、かなり静かなスタートだった印象を受けます。そうは言っても、地域支援体制加算の施設基準に関する申請などをはじめ、書類の作成などにもう少し慌ただしい日々が続くことになりそうです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:白黒フィルム販売中止に見る「薬局の未来」
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201804/555588.html

2018年04月04日

[日経DI]患者さんの「先発品希望」には罠がある

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 処方箋のファクスというのはいつも突然に入るものですね。その日も2枚のファクスが入りました。1枚は過去に来局歴のある9歳の子ども、そしてもう1枚は新患で、保険証番号や年齢などから推測するに、その子のお母さんと思われました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:患者さんの「先発品希望」には罠がある
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201804/555427.html

2018年03月27日

[日経DI]かかりつけ薬剤師指導料、名称を変えませんか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 4月の調剤報酬改定に向けて、ちょっと落ち着かない、気ぜわしい毎日が続きますね。私の地域では、厚生局と薬剤師会による講習会がそれぞれあり、出席してきました。多くの話を聞く中で、私が気になったのは「かかりつけ薬剤師指導料の算定は、複数回来局している人に限る」という部分です。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:かかりつけ薬剤師指導料、名称を変えませんか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201803/555363.html

2018年03月21日

[日経DI]いい話ではなさそうな電話がかかってきたら

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 「ちょっと薬のことで聞きたいことがあるんだけど」

 処方箋の持ち込みがちょうど途切れたところにかかってきた電話に出たところ、男性がこう切り出します。その声のトーンから「あ、これはあまりいい話ではなさそうだな」と察して、すぐさまその方の情報を伺い、薬歴を確認します。画面に表示された処方内容は下記の通りです(一部省略)。


続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:いい話ではなさそうな電話がかかってきたら
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201803/555273.html

2018年03月14日

[日経DI]調剤報酬改定の詳細な内容を見て驚いたこと

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先週3月5日、平成30年度調剤報酬改定について厚生労働省から様々な資料が公開され、改定説明会のライブ配信なども行われました。厚生労働大臣の諮問機関である中央社会保険医療協議会の答申内容により、大まかな改定内容については2月には分かっていましたが、今回、告示や通知などで詳細な内容が示されました。ここでは、その中で驚いたこと、気になったことなどを幾つか話題にしたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:調剤報酬改定の詳細な内容を見て驚いたこと
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201803/555207.html

2018年03月07日

[日経DI]フィギュアの採点を見て、ふと頭をよぎったこと

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 韓国の平昌で行われた冬季オリンピックは日本勢が大活躍しました。引き続いてパラリンピックも開催されるので、こちらも楽しみですね。今回はオリンピックで行われたフィギュアスケートを観戦していて感じたことを話題にしたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:フィギュアの採点を見て、ふと頭をよぎったこと
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201803/555118.html

2018年02月28日

[日経DI]一般名処方加算に減算規定の導入はあり得るか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2月7日に調剤報酬改定が答申されてから1カ月近くがたとうとしています。これまで調剤報酬ばかり注目してきましたが、今回は医科の診療報酬に目を向けてみましょう。その中でも、調剤に比較的関連する後発医薬品の使用促進の部分を見てみたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:一般名処方加算に減算規定の導入はあり得るか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201802/555007.html

2018年02月15日

[日経DI]調剤報酬の減算規定は国からのメッセージ

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先週、中央社会保険医療協議会(中医協)において、2018年4月の調剤報酬改定の答申が行われ、個別項目の算定要件と点数などが示されました。ここ数回、改定の話題ばかりで恐縮ですが、今回も「減算規定」を取り上げたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:調剤報酬の減算規定は国からのメッセージ
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201802/554860.html


2018年02月06日

[日経DI]新設の服用薬剤調整支援料で処方介入が進む?

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 前回に引き続き、2018年度調剤報酬改定について見てみたいと思います。新設予定の「服用薬剤調整支援料」という加算です。早速ですが、算定要件は以下のようになっています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:新設の服用薬剤調整支援料で処方介入が進む?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201802/554717.html

2018年01月31日

[日経DI]地域支援体制加算の要件と改定率+0.19%

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 1月24日、中央社会保険医療協議会(中医協)総会において「個別改定項目について」(いわゆる短冊)が公表されました。今後の議論を経て微調整が行われ、具体的な点数が示されることになります。細かい変更はあるでしょうが、おおむねこの案で進むことになるでしょう。調剤報酬に関連する項目のうち、いくつか気になった部分を見てみたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:地域支援体制加算の要件と改定率+0.19%
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201801/554642.html

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...