新着記事


2023年03月23日

[日経DI]零売に関する議論でやはり気になる2つのこと

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先月の話ですが、第1回医薬品の販売制度に関する検討会が開かれ、主に医薬品の零売に関して議論がなされました。SNS(交流サイト)でも話題になり、またこのコラムでも触れましたが、零売の規制が強化される方向が既定路線のようで、個人的に大きな懸念を抱いています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:零売に関する議論でやはり気になる2つのこと
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202303/579000.html

12:42 | Comment(0) | 日経DI

2023年03月16日

[日経DI]目の前の患者にとって必要な声かけとは

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 「そんなこと言われなくても分かっています」

 声にこそ出しませんでしたが、急いでいたこともあり、ちょっとイライラしながらそう思ったことを正直に告白しておきます。先日、コンビニでサラダを購入する際に、レジで店員さんから「ドレッシングは別売りですがよろしいですか」と声をかけられたときのことです。


続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:目の前の患者にとって必要な声かけとは
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202303/578913.html

08:53 | Comment(0) | 日経DI

2023年03月10日

[日経DI]改めて考えたい「薬剤師の対人業務」

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 「薬剤師はもっと対人業務をすべきだ」と言われて久しいですが、この対人業務というのは一体何を指し示すのでしょうか。分包機で一包化するのは対物業務で、窓口で患者さんと話すのが対人業務、くらいの認識で話されることも少なくないと感じています。個人的には、対物、対人という業務の区分けにあまり意味を見出していないのですが、今回は対人業務とは何なのかについて少し考えてみたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:改めて考えたい「薬剤師の対人業務」
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202303/578868.html

08:58 | Comment(0) | 日経DI

2023年03月02日

[日経DI]零売の議論に対する憤りとがっかり感

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2023年2月22日、厚生労働省の第1回「医薬品の販売制度に関する検討会」が開催されました。既報の通り、今回は医薬品の“零売”についての議論が中心でした。断片的に会議を視聴しましたが、結論ありきの印象を受けたのは私だけではないでしょう。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:零売の議論に対する憤りとがっかり感
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202303/578770.html

08:57 | Comment(0) | 日経DI

2023年02月24日

[日経DI]「医療用解熱鎮痛薬等110番」の効果的な一手

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 以前このコラムで、厚生労働省の「医療用解熱鎮痛薬等の供給相談窓口(医療用解熱鎮痛薬等110番)」について話題にしました。国が設置する相談窓口の中にはほとんど使われていないものもあると聞きますが、この相談窓口については開設後1カ月で800件もの相談が寄せられたという話も聞きます。それだけ困っている薬局が多いということなのでしょう。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「医療用解熱鎮痛薬等110番」の効果的な一手
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202302/578689.html

08:46 | Comment(0) | 日経DI

2023年02月16日

[日経DI]薬局薬剤師からの情報提供にイラつく医師

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 今回は、先日行った、あるクリニックの医師への情報提供について話題にしたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬局薬剤師からの情報提供にイラつく医師
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202302/578536.html

09:00 | Comment(0) | 日経DI

2023年02月10日

[日経DI]薬価の中間年改定を前に私の違和感

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 ご存じのように、2023年4月に中間年改定が予定されています。中間年改定としては2回目の実施となるわけですが、このインフレで身の回りの多くの物の値段が上がる中、薬価だけはその多くが引き下げられることになりそうです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬価の中間年改定を前に私の違和感
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202302/578488.html

08:53 | Comment(0) | 日経DI

2023年02月03日

[日経DI]国から全ての薬局に課されたノルマ

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 薬局業界において「ノルマ」という言葉を使うと、顔をしかめる方が多いのではないかと思います。「大手チェーンには個人にノルマが割り当てられているんだって!」と、そこに非難する論調が込められることも少なくありません。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:国から全ての薬局に課されたノルマ
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202302/578405.html

09:06 | Comment(0) | 日経DI

2023年01月27日

[日経DI]小規模薬局の「お昼休み問題」を考える

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日、日本郵便(東京都千代田区)が一部の郵便局の窓口でお昼休みを導入する方針を固めたことが報道されていました。小規模局を中心に、11時から14時の間の1時間、窓口を閉めることを検討しているようです。サービス低下という指摘もあるようですが、来局者の少ない時間帯に窓口を開けておくのもコストがかかります。12月にも医薬品卸に関連してこのコラムで触れましたが、世の中の働き方改革の流れもあり、また銀行などでもお昼休みの導入が検討される話も聞きます。これが現在の世の中の潮流なのでしょう。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:小規模薬局の「お昼休み問題」を考える
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202301/578330.html

09:10 | Comment(0) | 日経DI

2023年01月19日

[日経DI]「スローレジ」の視点で業務を充実させていこう

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 「スローレジ」というものをご存じでしょうか。高齢者や子ども連れなどの利用を想定した、ゆっくりと会計できる有人レジだそうです。国内でも幾つかの小売店がそれを設けていて、海外では独居の高齢者がゆっくりとおしゃべりをしていくところもあるのだとか。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「スローレジ」の視点で業務を充実させていこう
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202301/578167.html

10:38 | Comment(0) | 日経DI

2023年01月13日

[日経DI]医薬品供給不安の今だからこそ、認めてほしい

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 これまでに何度も話題にしていますが、医薬品の供給不安定な状況が年単位で続いています。2022年の年末、そうした状況への対応として、今年4月から12月までの間という時限的ではありますが、地域支援体制加算を算定している薬局に対して、同加算が引き上げられることが決まりました。医科の一般名処方加算なども同様です。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:医薬品供給不安の今だからこそ、認めてほしい
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202301/578101.html

06:43 | Comment(0) | 日経DI

2023年01月07日

[日経DI]もっと薬剤師という仕事を楽しめる1年にしたい

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2023年が明けました。本年も「薬剤師的にどうでしょう」をよろしくお願いいたします。
 さて、早速ですが2022年の振り返りと2023年の展望について話題にしたいと思います。


続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:もっと薬剤師という仕事を楽しめる1年にしたい
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202301/578057.html

12:30 | Comment(0) | 日経DI

2022年12月28日

[日経DI]医薬品供給問題に関して薬系議員への期待

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 「この医薬品供給の問題に対して、薬系議員は何をやっているのか?」とお感じの方は少なくないと思います。もちろん何もしていないわけではないでしょう。表に出てこない仕事もあるはずです。ただ、今回の相談窓口の件も含めたこの問題全般について、末端の薬剤師にとっては存在感があまり感じられないなというのは確かにあります。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:医薬品供給問題に関して薬系議員への期待
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202212/577993.html

11:43 | Comment(0) | 日経DI

2022年12月21日

[日経DI]医薬品供給不安の状況を逆手に取る発想

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 どのくらい前からでしょうか、毎朝出勤して真っ先に欠品を確認することがルーチンになっています。前日夕方発注分の欠品連絡が、ファクスやアプリに届くのですが、それを見て対応を考えなくてはなりません。ここ最近は、欠品連絡がない日がありませんので、以前よりも流通の状況が悪くなっているのではと感じています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:医薬品供給不安の状況を逆手に取る発想
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202212/577861.html


06:41 | Comment(0) | 日経DI

2022年12月19日

[日経DI]「解熱鎮痛薬の安定供給の窓口」に不信感

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先週のことですが、厚生労働省が医療機関・薬局向けに解熱鎮痛薬等の安定供給に関する相談窓口を設置しました。発熱外来や新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者の診療を行っている医療機関、その処方箋を受けている薬局が、どうしても購入できないケースに対応するということです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「解熱鎮痛薬の安定供給の窓口」に不信感
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202212/577878.html

20:01 | Comment(0) | 日経DI

2022年12月08日

[日経DI]「かぜ=ゆっくり休む」の時代に思う

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大し、いわゆるコロナ禍という状態が長く続いています。世の中が大きく変わったことがたくさんありますし、それでも変わらなかったこともあります。今回は私たちの業界で感じ取ることができた“変わったこと”について、話題にしたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「かぜ=ゆっくり休む」の時代に思う
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202212/577602.html

08:58 | Comment(0) | 日経DI

2022年12月05日

[日経DI]「卸の土曜配送が必要!」と訴える前に

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 千葉県薬剤師会が医療用医薬品配送実態調査を行ったことが、業界紙で報道されていました。医薬品卸の土曜日配送中止の動きに対して、困っている薬局が8割に上るため、土曜日も配達することを求めていきたい、という趣旨のものでした。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「卸の土曜配送が必要!」と訴える前に
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202212/577551.html

11:36 | Comment(0) | 日経DI

2022年11月28日

[日経DI]ラゲブリオを備蓄しない薬局の存在

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2021年12月に特例承認された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬ラゲブリオ(一般名モルヌピラビル)。今年9月からは一般流通が開始されました。今回はそのラゲブリオに関連して話題にしたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:ラゲブリオを備蓄しない薬局の存在

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202211/577474.html

11:26 | Comment(0) | 日経DI

2022年11月18日

[日経DI]学校薬剤師はこの3年間何をしていたのだろう

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)との共存も、気がつけばそろそろ3年の月日がたとうとしています。報道などを見ると「第8波」という声が聞こえてきますが、世の中の対応も、そして人々の意識も当初とは確実に変化してきていることを感じます。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:学校薬剤師はこの3年間何をしていたのだろう
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202211/577348.html

09:06 | Comment(0) | 日経DI

2022年11月11日

[日経DI]小規模薬局は今後どう振る舞うべきか考えてみた

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 ここ何回か、このコラムで米アマゾン・ドット・コムの薬局業界参入について話題にする中で、またSNS(交流サイト)等で多くの人が言及するのを見るにつけ、いろいろと考えさせられることがあります。悲観、楽観の両論がありますが、肝心の電子処方箋への移行はもちろん、アマゾンの初動や患者(薬局利用者)の動向についてもはっきり見えません。不確定要素が多いために断言できる人はいないでしょうし、起こってもいないことの杞憂(きゆう)を論じても取り越し苦労に終わるかもしれません。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:小規模薬局は今後どう振る舞うべきか考えてみた
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202211/577273.html

06:40 | Comment(0) | 日経DI

2022年11月07日

[日経DI]ドコモの電子お薬手帳撤退で考えてしまうこと

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 過日、NTTドコモ(東京都千代田区)は、電子お薬手帳サービス「おくすり手帳Link」の提供を終了し、一部機能はオンライン診療・服薬指導アプリ「CLINICS」に統合されました。2019年にNTTドコモ、日本薬剤師会、STNet(香川県高松市)の3者で基本合意を締結してからわずか3年余りでの“撤退”という判断に、日薬をはじめ批判や不安の声があがっています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:ドコモの電子お薬手帳撤退で考えてしまうこと
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202211/577219.html

pharma_arukuma.jpg
11:40 | Comment(0) | 日経DI

2022年10月28日

[日経DI]アマゾン参入を考える中で見えた光

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 9月27日の当コラムで、アマゾンの薬局業界参入について話題にしました。アマゾンの参入によって薬局の数がどんどん減り、私たち薬剤師の将来は決して明るくない……。そんなネガティブな内容でしたが、果たして本当にそうなのか、もう少し考えてみたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:アマゾン参入を考える中で見えた光
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202210/577143.html

16:15 | Comment(0) | 日経DI

2022年10月20日

[日経DI]医薬品の供給不安で感じる「終わりの始まり」

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 長引く供給不安ですが、ここ最近、ちょっと様相が変わってきたのではと思うことがあります。1つは帝国製薬(香川県東かがわ市)の漢方薬47品目等の販売中止発表、もう1つはエクセラーゼ配合錠(一般名サナクターゼ配合剤)の販売中止が発表されたことです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:医薬品の供給不安で感じる「終わりの始まり」
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202210/577033.html

10:23 | Comment(0) | 日経DI

2022年10月17日

[日経DI]初回質問票のGE希望欄廃止のその後

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2022年7月8日の当コラムで話題にした「初回質問票のGE希望欄を廃止してみます」。あれから約3カ月が経過しましたので、今回はその後の経過などについてご紹介したいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:初回質問票のGE希望欄廃止のその後
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202210/576979.html

10:40 | Comment(0) | 日経DI

2022年10月07日

[日経DI]初めてのウェブ講演会で貴重な経験

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先週の話になりますが、京都府薬剤師会で講演させていただきました。長く情報発信をしていると、こういったお話をいただくことはこれまでもあったのですが、自分で開局してからはなかなか薬局を留守にすることもできず、泣く泣くお断りすることもありました。今回はオンライン開催ということで、平日の夜にお引き受けすることができました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:初めてのウェブ講演会で貴重な経験
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/202210/576911.html

06:47 | Comment(0) | 日経DI
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...