新着記事


2015年12月22日

[日経DI]薬局のスケールメリットと報酬をどう考えるか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2016年度の診療報酬改定の改定率が決まりましたね。全体としてはマイナスではあるものの、薬価部分を除いた本体部分は「+0.49%」でした。内訳を見ると、医科が+0.56%、歯科が+0.61%、調剤が+0.17%と、調剤の技術料部分はプラス改定だったので、胸をなで下ろしている方も多いのではないでしょうか。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬局のスケールメリットと報酬をどう考えるか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201512/545151.html

先輩薬剤師から聞いたこれだけは押さえてほしい ルール&マナー

 4525707216

2015年12月15日

[日経DI]湿布薬の「70枚」制限が決まったら

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2016年4月の診療報酬改定に向け、中央社会保険医療協議会(中医協)総会で活発に議論されています。先週に引き続き、今回は12月11日の中医協で取り上げられた湿布薬の枚数制限を話題にしたいと思います。様々な報道で話題になっていますので、ご覧になった方もいらっしゃることでしょう。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:湿布薬の「70枚」制限が決まったら
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201512/545038.html

そこが知りたい! 貼付剤 -皮膚特性に応じた適正使用- ワンポイントマスター (KS医学・薬学専門書)

 4061563092

2015年12月08日

[日経DI]お薬手帳を忘れたら患者負担が増えるようになる?

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 12月4日に開催された中央社会保険医療協議会(中医協)の総会で、調剤報酬について議論されました。既に報道などでご存知のことと思います。今回の議論の中で、読者のみなさんも「今までとちょっと様相が違うな」と感じた部分がおありのことでしょう。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:お薬手帳を忘れたら患者負担が増えるようになる?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201512/544959.html

リラックマお薬手帳 I Loveリラックマ

 B00NWDR8K2

2015年12月01日

[日経DI]アボルブの出荷調整で改めて気付かされたこと

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先週、グラクソ・スミスクライン(GSK)社のアボルブが出荷調整になるとアナウンスがありました。既に対応に苦慮している薬局もあるのではないかと思います。今回はそれに関連した話題を取り上げたいと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:アボルブの出荷調整で改めて気付かされたこと
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201512/544788.html

薬のデギュスタシオン 製薬メーカーに頼らずに薬を勉強するために

 4765316564

2015年11月26日

[日経DI]けしからん!?学会参加時の食事写真アップ

第48回日本薬剤師会学術大会


DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 鹿児島県で開催された第48回日本薬剤師会学術大会。多少の雨に降られたものの、例年より1カ月ほど遅れての開催でしたので台風の心配もなく、非常に充実した2日間になったのではないかと感じています。参加された皆様はいかがだったでしょうか。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:けしからん!?学会参加時の食事写真アップ
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201511/544747.html

今すぐ使えるかんたん文庫 LINE & Facebook & Twitter 基本&活用ワザ

 4774175722

2015年11月18日

[日経DI]薬剤師がOTC薬を手放したのはなぜ?

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 鹿児島市で行われる第48回日本薬剤師会学術大会まであと数日ですね。読者の皆様の中でも、参加を予定している方がいらっしゃるでしょうか。実は今回、DI Onlineのコラムでおなじみの原崎大作さんにお声掛けいただき、青島周一さん、山本雄一郎さんとともに、分科会でお話させていただくことになりました。コラムのウラ話なんかもできればと思っていますので、ぜひ会場にお越しください!

分科会12「ICT による情報の共有と活用」
11月23日(月・祝) 10:10〜12:10 第2会場(鹿児島市民文化ホール 第2ホール)


続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:[日経DI]薬剤師がOTC薬を手放したのはなぜ?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201511/544662.html

錠剤・カプセル剤粉砕ハンドブック 第7版

 484074775X

2015年11月10日

[日経DI]医師会だけでなく国も薬剤師を信用していない

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 来年4月の診療報酬改定に向けて、中央社会保険医療協議会(中医協)総会での議論が具体的になってきていますね。先週は薬局に関連する話題として、長期処方の見直し、残薬調節、ポリファーマシー(多剤処方)、新薬の処方日数制限の撤廃といったことが取り上げられたようです。中医協の資料は早速、厚生労働省のウェブサイトに公開されています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:医師会だけでなく国も薬剤師を信用していない
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201511/544562.html

カッコいい薬剤師からのラストメッセージ 二代目薬剤師が薬局を滅ぼす (日経DI 薬剤師「心得」帳)

 4822200221

2015年11月04日

[日経DI]財務省の本気度が伝わってくる調剤報酬改定案

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2016年度の予算編成で、財務省が社会保障費の引き下げを目指していることが先週から話題になっていますね。診療報酬についても、もちろん検討項目となっています。そして調剤報酬も提出された資料でかなりのボリュームが割かれて、「引き下げ」について記載されています。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:財務省の本気度が伝わってくる調剤報酬改定案
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201511/544457.html

薬局新時代 薬樹の決断 ― 「まちの皆さま」の健康を支えるために

 4872184092

2015年10月28日

[日経DI]マンション傾斜問題は対岸の火事ではない

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

「このたびはご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありませんでした」

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:マンション傾斜問題は対岸の火事ではない
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201510/544343.html

旭化成の研究―昨日まで世界になかったものを。 (B&Tブックス)

 4526067695

2015年10月22日

[日経DI]薬剤料の「五捨五超入」はやめられませんか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 2年ごとに改定されている診療・調剤報酬ですが、点数表やらその後に出される疑義解釈資料も含め、毎回、その内容は非常に多岐にわたります。調剤報酬の部分だけ取り出してみてもその分量は膨大で、例えばこのコラムで論じようと思ったら、何年かかるやら…という話になってしまうでしょう。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬剤料の「五捨五超入」はやめられませんか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201510/544260.html

明解わかる薬価基準

 4902968495

2015年10月15日

[日経DI]医師の処方権は“伝家の宝刀”か

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 後発医薬品の銘柄処方が話題になっています。10月7日に開催された中央社会保険医療協議会総会で「平成26年度診療報酬改定の結果検証に係る特別調査(平成26年度調査)」の結果が示され、後発医薬品の銘柄指定がされていた医薬品のうち、44.8%が「変更不可」だったからです。DI onlineでもニュースになっていましたね。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:医師の処方権は“伝家の宝刀”か
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201510/544194.html

独立処方と補助的処方 英国で広がる医療専門職の役割

 4840813175

2015年10月06日

[日経DI]残薬整理した後に生じた「もやもや感」

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日のことです。お昼ご飯を食べ終え、そろそろ調剤室に戻ろうかという時に、スタッフが私を呼びに来ました。何でも、子どもを連れた女性が、「子どもの薬がよく分からなくなってしまったので、整理をお願いしたい」と来局しているとのこと。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:残薬整理した後に生じた「もやもや感」
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201510/544102.html

ニーナの羅針盤: 医療コーディネーター・月岡仁奈 (ポプラ文庫)

 4591146901

2015年09月29日

[日経DI]健康サポート薬局、生かすも殺すも現場次第

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 前々回のコラムでは健康情報拠点薬局を取り上げましたが(「支援薬局に関する医師会側の発言にびっくり」)、先日、拠点薬局に関する検討会の報告書が公表されました。色々なところでニュースとして報じられていましたので、ご覧になった方も多いのではないかと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:健康サポート薬局、生かすも殺すも現場次第
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201509/543965.html

カッコいい薬剤師の調剤作法 DVD

 4822231682

2015年09月17日

[日経DI]無資格調剤、薬局と医療機関は違うのか

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 日本医師会副会長の松原謙二氏が「医業の中に明瞭に調剤も入っている」と発言したことが話題になっていましたが、読者の皆さんはご存知でしたか。日経ドラッグインフォメーション2015年8月号の特集「どうなる?無資格調剤」で取り上げられています。同号23ページの「日医、『調剤は医業の一つ』」がそれです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:無資格調剤、薬局と医療機関は違うのか
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201509/543830.html

ER・ICUの薬剤110: 看護師・研修医必携 (エマージェンシー・ケア2015年夏季増刊)

 4840451125

2015年09月09日

[日経DI]支援薬局に関する医師会側の発言にびっくり

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 6月から開催されている「健康情報拠点薬局(仮称)のあり方に関する検討会」ですが、9月7日に予定されていた第6回の検討会が翌週の14日に延期されました。どういう事情があったのか知る由もありませんが……。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:支援薬局に関する医師会側の発言にびっくり
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201509/543723.html

十文字革命 電子薬歴への提言 〜佐谷圭一の「かかりつけ薬局」講座〜

 4840813035

2015年09月02日

「薬剤師的にどうでしょう」連載300回になりました

「薬剤師的にどうでしょう」連載300回


日経ドラッグインフォメーションに連載をしてちょうど6年が経ちました。「もう6年かぁ」と時間の流れの速さに改めて驚いている次第なのですが、今日公開になりました「「薬局法人」で薬剤師の意識を変える?:DI Online」の記事が、ちょうど300回だということです。

連載100回と200回の時は自分で話題にしたのですが、今回はさらりといってしまいました。「週1本」をなんとなく心がけているのですが、「これが何本目!」というのはほとんど意識しないのですよね。

薬局のオモテとウラ: [日経DI]連載200回記念 PVランキングBest10

薬局のオモテとウラ: [日経DI]連載100回記念 コメントが多かった記事Best10

普段お読みいただいている方々、またご意見をいただいている方々があって、ここまで続けてこられたのだと思っています。改めて、毎回お読みいただき、ありがとうございます。

編集部で、過去の記事をランキングしていただきました。バックナンバーなども眺めてみますと、「そういえばこんなことがあったな……」と振り返ることができます。ぜひまたご覧いただければ幸いです。

こちら日経DI編集部:祝300回!熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/editors/201509/543581.html

引き続きよろしくお願いいたします。

>>>>> 続きを読む <<<<<<

[日経DI]「薬局法人」で薬剤師の意識を変える?

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 読者の皆様がご存知のように、薬局は個人としても法人(株式会社)としても開設することができます。薬局の永続性などを考えると、法人で設立することが多いのかなとも思いますが、とかく株式会社として設立することで、「薬局は営利目的である」という批判を受けることが少なくありません。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「薬局法人」で薬剤師の意識を変える?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201509/543582.html

新税制対応!!事業承継からみた医療法人の移行判断Q&A

 4324099154

2015年08月25日

[日経DI]低価格化の波が押し寄せる業界を見て

B0060ETQH8


DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 「永代供養墓」というのをご存知でしょうか。いや、お盆休みの話題に続いて、またお墓の話。「何か怪しい宗教でも始めたか?」といぶかしく思われるかもしれませんが、宗教の話ではありませんのでご安心ください(苦笑)。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:低価格化の波が押し寄せる業界を見て
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201508/543525.html

永代供養墓の本

 4434172808

2015年08月19日

[日経DI]「いつもの薬局が閉まっていたから」



DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 8月もいよいよ後半ですね。先週は「お盆」(旧盆)で、普段とは違ったように過ごした方も多いのではないかと思います。お盆は、一般的には8月13日から16日というところでしょうか。初日の13日に迎え火をして、ご先祖様の「一時帰宅」を皆で迎え、そして16日に送り火をするというのが、私の地方の習わしです。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「いつもの薬局が閉まっていたから」
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201508/543451.html

十文字革命 電子薬歴への提言 〜佐谷圭一の「かかりつけ薬局」講座〜

 4840813035

2015年08月17日

[日経DI]何とか今日中に調剤ができるかな…

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日、86歳の女性Aさんの処方箋を受け付けました。Aさんはある施設に入っていて、これまでに当薬局で調剤したことがあったので、ファクスで処方箋が送られてきます。早速内容を確認してみると、新規の処方薬としてサムスカ錠7.5mg(一般名トルバプタン)がありました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:何とか今日中に調剤ができるかな…
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201508/543418.html

水利尿薬トルバプタンによる新しい心不全治療

 

2015年08月04日

[日経DI]薬局のきめ細やかな個別対応にも評価を

B00FF2R6WS


DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 ここ数カ月、医薬分業や調剤報酬などで薬局に対して非常に風当たりが強い状況が続いていますね。読者の皆さんの中にも、各種の報道でそうしたことを見聞きし、同じように感じている方が少なからずいらっしゃるのではないかと思います。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬局のきめ細やかな個別対応にも評価を
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201508/543297.html

薬局マネジメント3.0

 4828205799

2015年07月28日

[日経DI]リフィル処方箋が残薬問題を解決?

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 7月22日の中央社会保険医療協議会(中医協)で議論されたリフィル処方箋。その6日前に「リフィル処方 日医“容認”で導入決定的」と報じられていましたが、その後すぐに日本医師会の委員から反対意見が出され、一筋縄ではいきそうもありません。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:リフィル処方箋が残薬問題を解決?
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201507/543194.html

薬がみえる vol.2

 4896325850

2015年07月23日

[日経DI]「医療業界の常識は、世間の非常識」

B003L21DW8


DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日、隣町にある公立病院の処方箋を受け付けました。その患者さん自身、以前からその病院にかかっていましたし、処方内容も変わりはありませんでしたので、いつものように患者さんにお薬をお渡しするはずでした。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「医療業界の常識は、世間の非常識」
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201507/543116.html

病院再編・統合ハンドブック〜破綻回避と機能拡充の処方箋〜

 4931400744

2015年07月09日

[日経DI]無資格調剤に関する厚労省通知は前時代的だ

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 先日、厚生労働省医薬食品局より、「薬剤師以外の者による調剤行為事案の発生について」という課長通知が出されました(関連記事)。既に多くの方がご覧になったことと思います。今回は、この通知をちょっと斜めから読むことで見えてくるものについて、考えてみたいと思います。なお、本コラムでの通知や法律の解釈は、私の個人的な見解であることをご了承ください。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:無資格調剤に関する厚労省通知は前時代的だ
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201507/542939.html

医薬分業の歴史―証言で綴る日本の医薬分業史

 4840812004

2015年07月01日

[日経DI]薬歴未記載率4%のツケはかなり大きい

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」

 くすりの福太郎の薬歴未記載問題を受けて、厚生労働省が日本薬剤師会、日本保険薬局協会、日本チェーンドラッグストア協会を通じて、傘下の薬局に薬歴未記載件数を報告するよう要請したのが今年3月。先日、その結果がまとまり、中医協で公表されました。

続きは以下のリンクからご覧ください。

熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:薬歴未記載率4%のツケはかなり大きい
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/kumagai/201507/542808.html

ここが知りたかった腎機能チェック―薬剤師が処方せんと検査値から腎機能を評価するコツ

 4524261869
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...