新着記事
08/11
08/04
07/31
07/26
07/24
07/20
07/17
07/17
07/11
07/04
06/28
06/27
06/21
06/19
06/14
06/08
06/07
06/02
05/31
05/23


2011年07月17日

「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」8月より月額105円(税込)に

5月よりスタートしました「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」ですが、多くの皆様にご購読いただき、感謝申し上げます。来月8月より、購読価格改定を行いたいと思いますのでご案内です。

これまで、525円/月(税込)としていたメルマガ購読料金ですが、8月より105円/月(税込)に改定いたします。また、登録申込当月分の1ヶ月は無料でお読み頂けますので、購読を検討している方は、8月まで待たずにお申し込みいただいたほうがお得です。

メルマガをご購読いただいている方の多くが、既に「ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル」を購入いただいており、テキストの補助的な位置づけであることから、購読料を抑えるべきと判断しました。

もちろん、テキストがなくても、メルマガだけでも十分な試験対策として活用いただけます。また、テキストをお持ちでない方も同じ価格でご購読いただけますので、よろしければお申し込みください。

メルマガの発行頻度や内容はこれまで通りのものを維持してゆくつもりです。試験も迫ってきていますので、質問もどしどしお寄せいただき、メルマガをご活用ください。

2011年06月12日

登録販売者 史上最強のメルマガ2011 Vol.5

5月より始めました「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」。無料期間中に発行したバックナンバーをご紹介します。今回は5月19日発行のVol.5をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録販売者 史上最強のメルマガ2011 
Vol.5
━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」著者で薬剤師の熊谷信です。

ちょっと調子がよくない時、栄養ドリンクを飲む人は少なくないと思います。
私の最近のお気に入りは「リポビタンファイン」です。1本あたり19kcalはかなり低い部類に入りますね。

今回の内容です。
━━━━━━━━━━━
◯ 問題
━━━━━━━━━━━

【問】かぜの症状の緩和に用いられる漢方処方製剤に関する次の記述について、( )の中に入れるべき製剤の正しい組み合わせはどれか。(平成22年長野県 問65)

( a )は、くしゃみや鼻汁・鼻閉(鼻づまり)等の鼻炎症状、薄い水様の痰を伴う咳、気管支炎、気管支喘息等の呼吸器症状に適すとされる。

( b )は、かぜのひき始めから数日たって症状が少し長引いている状態で、疲労感があり、食欲不振、吐き気がする場合に適すとされる。

( c )は、かぜのひき始めにおける諸症状、頭痛、肩こり、筋肉痛、手足や肩の痛みに適すとされる。

 a/b/c
1 葛根湯/小柴胡湯/小青竜湯
2 葛根湯/小青竜湯/小柴胡湯
3 小青竜湯/葛根湯/小柴胡湯
4 小青竜湯/小柴胡湯/葛根湯


>>>>> 続きを読む <<<<<

2011年05月23日

登録販売者 史上最強のメルマガ2011 Vol.4

5月より始めました「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」。今月は無料購読期間ですので、バックナンバーをご紹介します。今回は5月17日発行のVol.4をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録販売者 史上最強のメルマガ2011 
Vol.4
━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」著者で薬剤師の熊谷信です。

暖かくなってきましたね。
私は近所のホームセンターでトマトとキュウリの苗を買ってきてプランターに植えました。
収穫が楽しみなのですが、その前に、無事育ってくれるかが心配です。

今回の内容です。
━━━━━━━━━━━
◯ 問題
━━━━━━━━━━━

【問】次の記述のうち、正しいものはどれか。(平成22年長野県 問64)

1 グリチルリチン酸を心臓病や腎臓病の診断を受けた人が大量に摂取すると、カリウム貯留、ナトリウム排泄促進が起こり、むくみ等の症状が現れるおそれがある。

2 グリチルリチン酸は医薬品だけでなく医薬部外品にも用いられることがあるが、一般食品に用いられることはない。

3 医薬品の配合成分として用いられる塩化リゾチームは、鶏肉から抽出した成分であるため、鶏肉アレルギーがある人は使用を避ける必要がある。

4 セミアルカリプロティナーゼは、フィブリノゲンやフィブリンを分解する作用があるため、血液凝固異常(出血傾向)の症状がある人では、出血傾向を悪化させるおそれがある。


>>>>> 続きを読む <<<<<

2011年05月18日

登録販売者 史上最強のメルマガ2011 Vol.3

5月より始めました「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」。今月は無料購読期間ですので、バックナンバーを少しご紹介しようと思います。今回は5月12日発行のVol.3をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録販売者 史上最強のメルマガ2011 
Vol.3
━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」著者で薬剤師の熊谷信です。
GWに千葉方面に行ったのですが、普段行かない場所に行くといろいろな発見がありますね。
『熱さまひんやりジェルマット』という商品(熱さまシートの敷いて使うもの?)を初めて見ました。
調べてみたら、もう1年も前に発売されているんですね…。

今回の内容です。
━━━━━━━━━━━
◯ 問題
━━━━━━━━━━━

【問】 妊娠及び妊娠検査薬に関する次の記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。(平成22年長野県 問63)

a 妊娠が成立すると、胎児(受精卵)を取り巻く絨毛細胞からヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)が分泌され始める。

b 一般用医薬品の妊娠検査薬は、血液中のhCGの有無を調べるものである。

c 一般的な妊娠検査薬は、月経予定日の1週間前の検査が推奨されている。

d 経口避妊薬や更年期障害治療薬などのホルモン剤を使用している人では、妊娠していなくてもhCGが検出されることがある。

1(a、c) 2(a、d) 3(b、c) 4(b、d)


>>>>> 続きを読む <<<<<

2011年05月15日

登録販売者 史上最強のメルマガ2011 Vol.2

5月より始めました「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」。今月は無料購読期間ですので、バックナンバーを少しご紹介しようと思います。今回は5月10日発行のVol.2をご覧ください。

かぜ薬に含まれる成分についての問題です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録販売者 史上最強のメルマガ2011 
Vol.2
━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」著者で薬剤師の熊谷信です。
連休も終わって、試験に向けて本腰を入れ始める時期になりました。
勉強は長丁場ですので、無理のないように進めていきましょう。

今回の内容です。
━━━━━━━━━━━
◯ 問題
━━━━━━━━━━━

【問】 かぜ薬(総合感冒薬)に含まれる成分と配合目的に関する組み合わせのうち、正しいものはどれか。(平成22年長野県 問62)

成分 ― 配合目的
1 フマル酸クレマスチン ― 炎症による腫れを和らげる。
2 イブプロフェン ― 咳を抑える。
3 エテンザミド ― 鼻粘膜の充血を和らげ、気管支を広げる。
4 グアイフェネシン ― 痰の切れを良くする。


>>>>> 続きを読む <<<<<

2011年05月07日

登録販売者 史上最強のメルマガ2011 創刊号Vol.1

登録販売者試験対策メールマガジンを始めたことは以前お伝えしました。サンプルはこちらでご覧いただけますが、どんな感じの内容なのか、2日遅れですが創刊号をご紹介します。

今回は、「かぜ薬」についての内容です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録販売者 史上最強のメルマガ2011 
創刊号Vol.1
━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」著者で薬剤師の熊谷信です。

前回のメルマガ冒頭で、試験の内容について触れました。
「3.主な医薬品とその作用」の部分が問題数も多く、またこの試験の中心的な部分でもありますので、まずはこの分野について、何問か見てみようと思います。

今回の内容です。
━━━━━━━━━━━
◯ 問題
━━━━━━━━━━━

【問】かぜとかぜ薬(総合感冒薬)に関する次の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。(平成22年長野県 問61)

a かぜとよく似た症状が現れる疾患は多数あるが、急激な発熱を伴う場合や、症状が4日以上続くとき又は悪化するようなときは、かぜではない可能性が高い。

b かぜ薬とは、ウイルスの増殖を抑えたり、体内から取り除くものではなく、かぜの諸症状の緩和を目的として使用される医薬品の総称である。

c かぜであるからといって必ずしもかぜ薬が選択されるのが最適ではなく、発熱、咳など症状がはっきりしている場合には、解熱鎮痛薬、鎮咳去痰薬などが選択されることが望ましい。

a/b/c
1 正/正/正
2 正/正/誤
3 正/誤/正
4 誤/正/正


>>>>> 続きを読む <<<<<

2011年05月03日

[動画]登録販売者試験 テキストとメールマガジンのご紹介

先日、登録販売者の試験対策メールマガジンの告知をしました。

2011/05/01 「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」はじめます
http://blog.kumagaip.jp/article/44657229.html

その一環として、PRビデオを作成してみましたので、物好きな方はご覧になってみて下さい。ゴールデンウイークのアクセスが少ない時だからこそ、恥をしのんで公開します!(笑)

>>>>> 続きを読む <<<<<

2011年05月01日

「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」はじめます

昨年、登録販売者向けの本を出版したのですが、webの方でも何かできないかなと思いまして、この5月からメールマガジンを発行することにしました。

タイトルは本に掛けて「登録販売者 史上最強のメルマガ2011」です。メルマガと言えば「まぐまぐ!」ですが、そこからの発行です。詳細は以下のリンクからご覧ください。

まぐまぐ!:登録販売者 史上最強のメルマガ2011
http://www.mag2.com/m/0001282236.html

現時点では、過去問を中心に扱っていこうと思っているのですが、単なる解説に留まらず、「どう考えるか」という考え方、問題の解き方の部分を手厚く盛り込んでゆきたいと思っています。

私が個人的にやるメルマガですので、厳密性という部分では、例えば大手出版社が出している過去問解説には劣るかもしれませんが、逆にそういうところで書けない「考え方のプロセス」や「試験のテクニック」的な面からのアプローチをお楽しみください。

更に、過去問の周辺知識の確認はもちろん、「私だったら何を売る」といった、実際の販売時の対応もちょっとだけご紹介します。

拙著「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」と連動している部分もあるのですが、メルマガだけでも完結していますので、本を持っていない方の購読も大歓迎です。

それからこのメルマガ、実は有料(税込525円/月)とさせていただいたのですが、せっかくお金を払って購読してもらうのですから、購読期間中については、試験勉強等に関してご質問をお受けし、メルマガ内でお答えしようと思っています。

毎週火曜・木曜の週2本発行を予定しています。まぐまぐ!のシステムでは、登録申込当月分の1ヶ月は無料でお読み頂けるようですので、ぜひ登録してみてください。

「購読したくてもこれだけでは分からない…」という方のために、創刊準備号(5月3日発行予定)の内容をご紹介しましょう!

>>>>> 続きを読む <<<<<

2010年12月12日

「ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル」 なか見!検索に対応

私の知らない間に、拙著「ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル」がなか見!検索に対応していました。

なか見!検索」というのはamazonの機能なのですが、私が説明するよりもサイトに詳しい説明がありましたので引用します。

amazo.co.jp:なか見!検索とは何ですか?

なか見!検索とは何ですか?

なか見!検索とは書籍を「立ち読み」できる、そして「中身が検索できる」、新しいツールです。立ち読みできることで、購入前に中身を確認することができます。また中身が検索できることで、お客様が本当に購入したい書籍を見つけることがより簡単になります。


ということで、「なか見!検索」に対応すると右肩の部分に、こんなマークが付くようになります。

ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル「なか見!検索」

この本「ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル」のページに行って画像をクリックすると、表紙だけでなく、中身も見ることができます。

よろしければご覧になってみてください。

それから最近、Amazon著者セントラルというサービスも始まって、amzonのサイト内に著者ページを持つことができるようになりました。物好きな方は覗いてみてください。

Amazon.co.jp: 熊谷信:作品一覧、著者略歴

2010年08月23日

新宿紀伊國屋本店で登録販売者テキストが平積みに!

拙著「ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル」ですが、発売後、いろいろな方から声が寄せられています。ありがとうございます。

頂いた情報によりますと、新宿紀伊國屋本店では、なんと平積みされて販売されているということで、写真も送っていただきました。

紀伊國屋本店
クリックで拡大します

amazonでは今朝まで在庫がありましたが、今は一時的に在庫切れになっているようです。おそらくすぐに入荷すると思いますので、ご注文いただいた方は、今しばらくお待ちください。


ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル(amazon)

2010年08月20日

「ササッとわかる登録販売者テキスト」オンライン書店で購入が可能です



拙著「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」が本日発売です。ネットでも扱いを始めた書店がチラホラ出てきていますのでご紹介します。

amazon:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル

ビーケーワン:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル


セブンネットショッピング:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル

それぞれのページに本の紹介が書かれていますが、これを考えるのは誰なのでしょうね?書店の人?それとも出版社の人なのでしょうか。

本書に込めた思いは、こちらをご覧ください。

2010/08/17 「ササッとわかる登録販売者テキスト」発売は8月20日
http://blog.kumagaip.jp/article/40220064.html

ご意見・ご感想等もお待ちしています。

2010年08月17日

「ササッとわかる登録販売者テキスト」発売は8月20日

ササッとわかる登録販売者テキスト


拙著「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」ですが、印刷が済み、私の手元にも送られてきました。

この本の作成にあたり、監修を大学時代の恩師である山村重雄先生にお願いしました。X-Knowledge(エクスナレッジ)という出版社から発売されます。

X-Knowledge(エクスナレッジ)
http://www.xknowledge.co.jp/

ササッとわかる登録販売者テキスト
クリックで(ほぼ)実物大に拡大

このテキストにどんな思いを込めたのか、「はじめに」を一部ご紹介いたします。

 2009年6月1日に施行された改正薬事法によって、医薬品の3つのリスク分類や、対面販売の原則、登録販売者の登場と、医薬品販売の現場は大きく変わりました。現在は間違いなく、変革期の真っ只中と言ってよいでしょう。

 登録販売者の試験においても、少しずつ変化が見え始めています。初年度、58,715人が合格した同試験ですが、2年目の合格者は21,209人、合格率は実に50%を割り込んでいます。また、ブロックを主体とした都道府県ごとの試験ということもあり、地域によって合格率に大きなばらつきが生じています。

 しかしながら、医薬品の販売に携わる際に必要な知識が、試験時期によって、また地域によって異なっているわけではありません。これから登録販売者の試験を受ける方々は、悲観することなく前向きに取り組んでゆけば、必ずよい結果が伴ってくるでしょう。

 本書は、厚生労働省が公表している「試験問題作成に関する手引き(平成19年8月(平成21年6月一部修正))」をもとに作成しました。しかしたんに手引きを模したのではなく、仮に筆者がこれから試験を受けるとしたならば、このようにノートを作ってまとめる、という指針を持って執筆したものです。これから登録販売者を目指す人たちに向けた1冊として、最適なものとなるでしょう。

 基本的に見開きの2ページで構成され、左側にそのセクションの大まかな流れを、右側には必要な知識を、図表を用いて整理しました。また、各セクションに「Point」を設け、重要な用語の解説を「keyword」として補足しています。ともすると冗長で難解な「手引き」を、本書では非常にコンパクトにまとめてあるので、勉強を始めたばかりの人から、試験直前の確認まで、幅広く対応できるでしょう。

 また、薬局で医薬品販売に当たる筆者の経験を踏まえ、「手引き」には書かれていない、実践における現場のノウハウも随所に盛り込んでいます。既に試験に合格し、登録販売者として医薬品販売に携わっている人たちにとっても、十分使用に耐えうる存在になると自負しています。「試験に受かったら終わり」ではなく、そこから勉強がスタートするくらいの意気込みで、本書を繰り返し見ていただければ幸いです。


発売日は8月20日に決まった(決まっていた?)ということで、今週の金曜日にいよいよ書店に並ぶことになります。もし見かけましたら、お手にとっていただければ幸いです。

ISBN(国際標準図書番号):978-4-7678-1007-2

amazon等のネットではまだ購入することができませんので、可能になりましたらご案内します。

(2010.08.20追記)
こちらで購入が可能です。

amazon:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル

ビーケーワン:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル


セブンネットショッピング:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル

2010年08月10日

「ササッとわかる登録販売者テキスト」登録販売者向けの本を書きました

昨年夏にオファーを頂いてから1年余り。登録販売者向けのテキストを書いていたのですが、いよいよ今月中に発売の運びとなりました。肝心の本のタイトルですが、

「ササッとわかる登録販売者テキスト 史上最強のバイブル」

ということで、薬事法であればサブタイトルの部分が完全に引っかかりそうな内容ですが…(苦笑、中身はかなり真面目に書きました。

ちょっと時期的には遅くなってしまったのですが、これから登録販売者を目指そうという人が、試験勉強のためのテキストとして使っていただけるようにまとめてあるのはもちろん!

既に登録販売者となった人が、日常業務や普段の勉強で使っていただくことも想定して、私が常日頃実践している、現場における販売時のポイントなども盛り込んでいます。

こんな感じの表紙です。

ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル
タイトル周辺拡大図(判型はB5版)

先週末に印刷所に入ったので、書店やネットでまだまだ見ることはできませんが、恐らくお盆明けくらいには店頭にも出てくるのではないかと思います。

見かけましたら、是非、お手にとって開いて中身を見ていただければ幸いです。

(2010.08.20追記)
ご購入はこちらからどうぞ。

amazon:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル

ビーケーワン:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル


セブンネットショッピング:ササッとわかる登録販売者テキスト史上最強のバイブル
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...